top_line

男性が“とっつきやすい”と感じる女性が自然にしている言動

愛カツ

恋愛上手な女子の特徴のひとつは、「男性がとっつきやすいと感じる言動を自然にとっている」です。

では、女子のどのような言動が、男性にとっつきやすさを与えているのでしょうか?

下ネタをしゃべる

男子ってエロくてスケベで、とにかく女子とヤルことしか考えていないから、という理由だけで女子の下ネタに食いつくわけではありません。

男子はじつは、「おれはエロすぎる」という「コンプレックス」を抱いているんですよ。

なぜなら、これだけネットに「女子にも性欲がある。女子もエロい」という情報が出回っているにもかかわらず、多くの男子はそれを「なにかの冗談」くらいにしか思っていないからです。

つまり、「ホントに女子にも性欲があるんですか?」これが多くの男子のホンネ。

だから、みずから下ネタを口にする女子に出会った男子は、「この子にも性欲があるんだ!おれは自分の性欲がパンパンなのをコンプレックスに感じなくてもいいんだ!」と思って安心するのです。

安心感を覚えた相手に、人は自然と心を開くのだから、つまり下ネタを口にする女子とは、男子にとっつきやすさを提供していることになるのですよ。

ちょっとチャラそうにふるまえる

四六時中、チャラそうにふるまいましょう、ということではありません。

たとえば、会社や学校などですこし談笑するときなど、ちょっとチャラそうにふるまえる女子は、男子にとって、とてもとっつきやすいのです。

男子って、女子のことを「女という鎧を着ている生き物」だと捉えているところがあります。

「どうせおれはヤルことしか考えられないアホだけど、女子はかわいくて賢い鎧を着ている。おれは女子につねに負けている」と男子は思っているのです。

そういう男子に効くのは、言うまでもなく「わたしもちょっとチャラいのよ」というふるまいですよ。

男女問わず一般化していえば、遊び心をもっている人だとわかれば、人は自然にその人に心を開くでしょ?ということです。

彼氏のことをしゃべる

彼氏がいる人は、彼氏のことを男子に話すと、とっつきやすさを感じてもらえますよ。

今の男子って、まず、その女子に彼氏がいるのかいないのかを気にします。

むかしは、彼氏がいてもいなくても、堂々と正面から「付き合ってください」とお願いする男がわりといたんですが、今の男子はその手の勇気を持っていないのでしょうか。

あるいは正面から向かって打ち破れるのは超ダサいとでも思っているのかもしれません。

彼氏がいるのかいないのかをまず知らないと、自分は相手に心を開けないと思っているところがあります。

あなたの彼氏の話を聞きながら、「この子、彼氏と昨日お泊りデートしたんだ」とか「彼氏とうまくいっていないとき、ほかの男子と遊びそう」「彼氏と結婚する前に、ほかの男子と遊んでおきたいと思っている子なんだ」などの「発見」をします。

その発見が、彼にとっつきやすさを与えるのです。

この場合のとっつきやすさとは、彼があなたの心の中に入っていけるきっかけという意味ですね。

おわりに

男子って、女子に対して2つのことを言っているにすぎなかったりします。

(1)ぼくは君のことを好きになってもいいですか?
(2)ぼくは女子とヤルことしか考えていない愚かなヤツだけど、こんな俺でも愛してくれますか?

この2つの「言いたいこと」をうまく引き出してあげるきっかけをつくることができれば、彼はあなたに対してとっつきやすさを感じますよ。

そのきっかけとなる女子の言動を3つご紹介しました。

よかったら活用してみてください。

(ひとみしょう/作家)

(愛カツ編集)

TOPICS

ランキング

ジャンル