top_line

出川哲朗、ペンギンにシンパシー?カバとの共演にも意欲

テレビドガッチ


10月28日(月)の19時からTBS系で放送される『動物リアルガチ図鑑』の収録が20日、都内で行われ、MCの出川哲朗が収録後、囲み取材に出席した。

今回、2017年5月24日にスタートしたTBSの名物動物バラエティー『VS リアルガチ危険生物』のタイトルを『動物リアルガチ図鑑』と変更して放送する本番組。過去9回の放送を経て、出川がMCとして復活し、スタジオの進行のみならず、自らも動物取材のロケを敢行。知られざる動物たちの姿をリポートする。

出川は「もう9回もやっていますか。久々なんで新鮮な感じ」と久々のMCを嬉しそうに語り、「V(VTR)を見て、やっぱりタイトル通り、動物の世界はリアルガチだなって思いました」と今回の放送内容にも自信たっぷりの表情を浮かべた。過去、ニシキヘビにライオンの子供が食べられるシーンなどをそのまま流して話題になった本番組だが、「あの番組すごいねってよく言われるんです。そういうところも変わっていなくて、リアルガチな部分を今回もたくさん見せられていると思います」とアピールした。

自然の中で、か弱い動物が強い動物に食べられてしまうシーンは今回も登場するが、出川は「見ていて胸が痛った」と心境を吐露。一方で、自身もカメラを手に奥多摩に遠征し、夏菜をカメラアシスタントにして、秘境で動物を追う姿も放送される。感想を求められると「奥多摩ロケはつらかった。12時間くらいやっていたんで、(狙う動物が現れないと)やばいと思っていたんですけど、そこはやっぱり出川哲朗。無事にロケを終えて夏菜ちゃんと2人で心の底からよかったと思いました」とコメント。

「次のロケは、ぜひ別の方に行ってもらいたい! カメラも重たいし、ヘルニア持ちの僕としてはつらい」と弱音も。一方で、危険な動物と数々渡り合って来た出川らしく、「一通りの動物は過去絡んできたんですけど、カバはまだ絡んでいないですね。カバは一番危ないって言われているので、いつかはちょっと乗りにいってみたい気がします」と新たな挑戦に意欲満々。最もシンパシーを感じる動物については「ペンギン」と即答。「体型が似ていると思っていて昔から大好きです。僕の体に餌付けてペンギンに食べてもらうとかならできると思いますよ」と話して笑いを誘っていた。

TOPICS

ランキング

ジャンル