top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

鶴瓶、減量のため腹にサランラップ巻いたらハワイで疑われる

SmartFLASH

 鶴瓶は1月30日放送の『きらきらアフロTM』(テレビ東京系)では、ラップのほか、ハワイで豆腐ばかり食べ、それで減量に成功したことを話していた。

 

 鶴瓶は、吉永小百合と共演した映画『おとうと』では、役作りのため、2カ月で15kgのダイエットに成功。ウェブ「シネマトゥデイ」に「ラストの1日はさすがにつらかったですね。あの日は、朝7時に起きてサウナスーツで走って、サウナに1時間くらい入って、水も飲まんでボクシングを9ラウンドまでやって……シャワーを浴びて体重を量ったら、3.3キロもやせていたんです!」と振り返っていた。

 

 2009年11月9日に行われた同作の完成報告会見では、「吉永さんが大根スープを差し入れてくれたり、優しくしてくれるので、やせるのが楽しみだった。最後には『これ以上やせないで、私が太るから』とまで言ってくれはったんです。死んでもいいと思いました」と感激していた。

広告の後にも続きます

 

 鶴瓶は、芸人として大御所ながら、過酷なダイエットにも挑むプロ根性で役になりきり、俳優としても高く評価されている。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル