top_line

中谷美紀の衝撃体験「オーストリアのサウナで全裸男女と混浴」

SmartFLASH

 

 中谷美紀が、10月15日放送の『ありえへん∞世界』(テレビ東京系)で衝撃体験を語った。

 

 昨年、ドイツ出身のビオラ奏者と結婚し、オーストリアで生活している中谷。現地のジムでトレーニングを終え、体にタオルを巻いて、サウナに入った。最初はほかに誰もいなかったが、男性たちが全裸でいきなり入ってきたという。

 

 

 さらに、今度は女性たちも全裸で入室してきて、周囲を囲まれてしまった。出るタイミングを逸したところで、男性の一人がタオルを広げて振り回し、熱風を浴びせてきた。

 

 ヌーディズム文化のある現地では、サウナも男女混浴で全裸が当たり前だという。中谷は「本当に驚きました。女性がタオルを付けていないのが衝撃ですよね」とびっくり。「私は(タオルを)巻いてますけど、いろいろ見えちゃうんですよね。私は隠してますけど、いろいろ……」と目のやり場に困ったことを告白。

 

 関ジャニ∞の村上信五が「タオルを徐々に縮めていったら」とボケると、中谷は「いや、いや」と照れ笑いしていた。

 

 中谷はオーストリアについて、5月23日に行われた伊藤園『お~いお茶』のイベントでもコメント。

 

「オーストリアでも緑茶への関心が高く、自宅においでくださったお客様には必ず緑茶をお出しして、ひと息ついていただき、和やかにお話しすることを心がけています。日本の美しい文化をあちらの方々にも知っていただきたい」

 

 自身の公式サイト「diary」では、現地で公用語のドイツ語を学び、「この年齢で新たな言語を学ぶことは、やはりそう簡単には参りませんので、四苦八苦しております」と苦心ぶりを明かしている。

 

 中谷は10月21日スタートのドラマ『ハル~総合商社の女~』(テレビ東京系)に主演。海外の文化に刺激を受け、新たな中谷の姿が見られそうだ。

TOPICS

ランキング

ジャンル