top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

CSファースト、ファイナルから勝ち上がった場合のそれぞれの日本一の確率は?

週刊ベースボールONLINE

 いよいよ日本シリーズが始まる。2019年はソフトバンクと巨人の対決となるが、ソフトバンクはクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージから、巨人はファイナルステージをから勝ち上がった。ソフトバンクは巨人より3試合多く戦って日本シリーズまでたどり着いたが、その分の消耗は影響しないのだろうか? 今回は、CSファーストステージからと、ファイナルステージから日本シリーズに進出した場合の「日本一になる確率」の違いを調べてみた。

ファーストステージから勝ち上がるケースがそもそも少ないが……



2010年にはロッテが3位からの“下克上”日本一を遂げた

 まずは、CSが始まった2007年から2018年までの、セ・パそれぞれのCS突破チームをまとめてみた。

●セ・リーグ
・2007年 中日(リーグ2位※)
・2008年 巨人(リーグ優勝)
・2009年 巨人(リーグ優勝)
・2010年 中日(リーグ優勝)
・2011年 中日(リーグ優勝)
・2012年 巨人(リーグ優勝)
・2013年 巨人(リーグ優勝)
・2014年 阪神(リーグ2位※)
・2015年 ヤクルト(リーグ優勝)
・2016年 広島(リーグ優勝)
・2017年 DeNA(リーグ3位※)
・2018年 広島(リーグ優勝)
※はファーストステージから日本シリーズ進出

ファイナルステージから進出……13回中10回(76.9パーセント)
ファーストステージから進出……13回中3回(23.1パーセント)

●パ・リーグ
・2007年 日本ハム(リーグ優勝)
・2008年 西武(リーグ優勝)
・2009年 日本ハム(リーグ優勝)
・2010年 ロッテ(リーグ3位※)
・2011年 ソフトバンク(リーグ優勝)
・2012年 日本ハム(リーグ優勝)
・2013年 楽天(リーグ優勝)
・2014年 ソフトバンク(リーグ優勝)
・2015年 ソフトバンク(リーグ優勝)
・2016年 日本ハム(リーグ優勝)
・2017年 ソフトバンク(リーグ優勝)
・2018年 ソフトバンク(リーグ2位※)
※はファーストステージから日本シリーズ進出

ファイナルステージから進出……13回中11回(84.6パーセント)
ファーストステージから進出……13回中2回(15.4パーセント)

 ファーストステージから日本シリーズに進出したチームは、セ・リーグは3チーム、パ・リーグは2チーム。数字でまとめてみると、あらためてファーストステージから勝ち進むのが難しいことが分かる。ファイナルステージではリーグ優勝チームに1勝のアドバンテージが与えられるが、この1勝が大きいのだろう。

ファーストステージからの進出チームは奮闘


 では、ファーストステージから勝ち進んだチームと、ファイナルステージから勝ち進んだチームの「日本一になる確率」はどうなっているのだろうか? それぞれの日本シリーズの結果は以下のとおり。

●ファーストステージから勝ち進んだチーム

・2007年 中日⇒日本一
・2010年 ロッテ⇒日本一
・2014年 阪神⇒×
・2017年 DeNA⇒×
・2018年 ソフトバンク⇒日本一

日本シリーズ優勝……5回中3回(60.0パーセント)

●ファイナルステージから勝ち進んだチーム
・2007年 日本ハム⇒×
・2008年 巨人⇒×
・2008年 西武⇒日本一
・2009年 巨人⇒日本一
・2009年 日本ハム⇒×
・2010年 中日⇒×
・2011年 中日⇒×
・2011年 ソフトバンク⇒日本一
・2012年 巨人⇒日本一
・2012年 日本ハム⇒×
・2013年 巨人⇒×
・2013年 楽天⇒日本一
・2014年 ソフトバンク⇒日本一
・2015年 ヤクルト⇒×
・2015年 ソフトバンク⇒日本一
・2016年 広島⇒×
・2016年 日本ハム⇒日本一
・2017年 ソフトバンク⇒日本一
・2018年 広島⇒×

日本シリーズ優勝……19回中9回(47.3パーセント)

 ファーストステージから勝ち上がったチームと、ファイナルステージから勝ち上がったチームを単純に比べると、ファーストステージからの方が日本一になる確率が高い。セ・パ両方で集計しているため母数が大きく違っているものの、ファーストステージから勝ち上がってくるチームには勢いがあるようだ。CSで数試合多く戦う分の消耗も日本シリーズには影響がないようだ。むしろ日本シリーズよりも、ファイナルステージへの影響のほうが大きいのかもしれない。

文=中田ボンベ@dcp 写真=BBM

TOPICS

ランキング

ジャンル