top_line

小田和正、2011年楽曲「東京の空」がTBSのドキュメンタリー番組『東京の空』のテーマ曲に決定

SPICE

小田和正の2011年発売のアルバム『どーも』に収録されている楽曲「東京の空」が、10月27日(日)からスタートするTBSのドキュメンタリー番組『東京の空』のテーマ曲に決定した。

同番組は東京で生きる人たちを通して日本の今を見つめるドキュメンタリー番組で、“東京”をキーワードに毎回この街に生きる人たちを独自の目線で取材するという、日本の今を見つめる1時間のドキュメンタリーとなっている。番組のタイトルはこの曲が由来となっており、スタッフから番組内容を聞いた小田が快諾し、この異例の“コラボレーション”が実現した。

初回放送では「深夜の東京掃除人」をテーマに、番組の放送時間と同じ時間帯に「東京をきれいにする人々」に密着、誰も見ていない真夜中の東京で「掃除」にかける情熱と誇りを追う。

プロデューサー・熊谷春彦 コメント

新番組『東京の空』は、毎回違ったドキュメンタリー手法を使って番組が作られます。
変わらないのは“東京”という舞台と小田和正さんのテーマ曲だけです。
1時間という長尺のドキュメンタリーも最近珍しいですが、毎回制作スタッフが入れ替わり、独自の切り口で“東京”という街を描いていきます。

また、小田は約7年ぶりのライブ映像作品(Blu-ray & DVD)『Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!!in さいたまスーパーアリーナ』の11月27日発売がすでに発表となっているが、その発売に先駆けて10月19日(土)NHK BSプレミアムにて「小田和正 Tour 2018~19 ENCORE!! ENCORE!!」の放送と、11月4日(月)にはオフコース時代からソロ転向後の曲、そして最新の曲までをリクエストにこたえながらNHK阿部渉アナウンサーが進行していくNHK–FM『今日は一日“小田和正”三昧 ENCORE(アンコール)!!』の放送も決定している。

TOPICS

ランキング

ジャンル