top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

パリ版のスタジオ・トラム・ツアー4【フランス】

ワウネタ海外生活


ウォルト・ディズニー・スタジオ(Walt Disney Studios)の「スタジオ・トラム・ツアー:ビハインド・ザ・マジック(Studio Tram Tour: Behind the Magic)」の終わりの方をご紹介します。

カタストロフィー・キャニオン(Catastrophe Canyon)の迫力あるシーンを抜けたあとはロンドン(London)の街が広がります。

ロンドン地下鉄(London Underground)の駅ややダブルデッカーバス(Double Decker Bus)などがあり、サーカスなどのポスターなどが貼ってある建物が並んでいます。


このロンドンの街並みが徐々に荒れていき、最後の方には崩壊された町並みに変化します。これは、映画「サラマンダー(Reign of Fire)」のセットを再現したものだそうです。
この映画見たことがないのですが、竜が出てくる作品だそうです。
こちらでも火が出たりします。




このスタジオ・トラム・ツアーは、各車両の前に設置されたモニターにツアーガイドが2名登場し、2カ国語で案内してくださいます。




その英語ガイドは「ジェレミー・アイアンズ(Jeremy Irons)」、フランス語ガイド「イレーヌ・ジャコブ(Irène Jacob)」。
ジェレミーさんは、映画「ライオンキング(The Lion King)」のスカーの声を担当されていたそうで、イレーヌさんは日本の映画などにも出演されているフランスの女優だそうです。

ロンドンの街のエリアのあとは車が沢山並んでいるところなどを走って終了します。


車の中には映画「トイ・ストーリー(Toy Story)」に出てくるRCもいましたよ♪

TOPICS

ランキング

ジャンル