top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『同期のサクラ』高畑充希の強すぎる目力が吉と出るか凶と出るか

SmartFLASH

 

 電車のなか、誰かの視線を感じ振り返ると、そこに高畑充希がいた。連ドラ『同期のサクラ』(日本テレビ系、水曜22:00~)のポスターだ。

 

 高畑演じる北野サクラが、蜘蛛の巣状に割れた眼鏡の奥からまっすぐな鋭い視線を注いでいる。キャッチコピーは『バカがつくほど正直で忖度知らずのサクラと、その同期たちの夢追う10年記。』と『まっすぐすぎて傷だらけ だけどサクラは今日も咲く。』の2バージョン。

 

広告の後にも続きます

 

 表情は重く暗く、「夢」や「咲く」といった明るい言葉が似つかわしくない。

 

「あの大きな目で見つめられると、何だか見透かされてるみたいで、思わず目をそらしたくなるんですよね」と、ドラマウオッチャーの晴川日月奈氏も言う。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル