top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『スカーレット』戸田恵梨香に活を入れる「いけず女優」の正体

SmartFLASH

NHK『スカーレット』公式サイトより

 

「断言します。あんたには無理や、信楽帰り!」大阪に来たばかりの川原喜美子(戸田恵梨香)にピシャリと厳しい言葉を投げつけたのは、下宿屋「荒木荘」の元女中・大久保のぶ子(三林京子)だ。

 

 きちんと結い上げた白髪、恰幅のいい体によくなじんだ着物と割烹着。重そうな体にもかかわらず、小走りにきびきび歩き、下宿人にお茶を頼まれると「あいよ」と快活に答え、テキパキ支度を始める。

広告の後にも続きます

 

 

 その堂々たる存在感に一目で釘付けになった。第3週を迎えたNHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』の話だ。

 

『ビバ!大阪新生活』とサブタイトルにあるように、喜美子は故郷の信楽を離れ、大阪にやってきた。これから下宿屋「荒木荘」で女中修業を始めるのだが、下宿屋の主人で下着デザイナーの荒木さだ(羽野晶紀)より断然権限を持っているのが大久保さんなのだ。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル