top_line

LiSA、最新曲「unlasting」のシングルリリース決定 初のアコースティックツアー&サブスク全曲解禁も

SPICE

LiSAが、TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』のエンディングテーマとなっている最新曲「unlasting」を、12月11日(水)にシングルリリースする。

これは、本日・10月15日(火)に北海道・カナモトホール(札幌市民ホール)にて行なわれた、全国ホールワンマンライブツアー『LiVE is Smile Always~紅蓮華~』のツアーファイナルにて発表されたもの。「unlasting」は、これまでのLiSAのシングル曲としては異色となる、ローファイなミドルバラード「unlasting」となっており、12月のシングル発売に先駆けて、10月20日(日)24時(=10月21日(月)0 時)からフル配信がスタート。現在プリオーダー受付中となっている。

さらに、来年3月から、LiSA初となるアコースティックでの全国Zeppワンマンライブツアー『LiVE is Smile Always~unlasting shadow~』を開催することも明らかとなったほか、10月21日(月)より、最新曲「unlasting」と最新シングル「紅蓮華」を含むこれまでに発表したLiSAの全楽曲が、各サブスクリプションサービスにてストリーミング配信されることも決定した。

LiSA コメント
「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」の ED を担当させていただきます。LiSAです。
《アリシゼーション》編の一番最初の OP には、輝く未来を願った「ADAMAS」を。
そして、残された彼らの悲しみが、永遠に続かない事を願って「unlasting」を新章の ED に添えさせていただきます。
大切な人が、せめてどこかで同じ気持ちで居てくれますように。

ランキング

ジャンル