top_line

天海祐希、好きな男性のタイプを聞かれ「もうわからない…」

SmartFLASH

 

 天海祐希が、10月11日放送の『オールナイトニッポンGOLD』(ニッポン放送)で素顔を語った。

 

 竜星涼をゲストに恋愛観の話をすると、天海は好きな男性のタイプを「タイプがもうわからない! 迷走中じゃなくて、そこを追求することはやめている。もう次のレベルに行っている感じ」とコメント。

 

 

 失恋の経験を聞かれると、「ありますけど、はるか彼方の遠い昔です……」と回想。「付き合う数が少ない。だんだん面倒くさくなってくる。『何で私はこの人のためにこんなことやってるんだろう? 私のやりたいことはそっちじゃないじゃん』って」と本音を語っていた。

 

 天海は現在、吉永小百合と共演の映画『最高の人生の見つけ方』が公開中。同映画は、余命宣告を受けた2人が「死ぬまでにやりたいことリスト」を実行していくストーリー。

 

 同作にちなみ、「今後やりたいこと」は「いまの自分の人生が夢みたいで、これ以上欲張っちゃいけないと思ったりする」と明かしていた。だが、しばらく思案し、「思いついたのは、いま大変な思いやご苦労をされている方がいらっしゃるかもしれませんが、どこかの誰かの背中を押せるような人間でいたい」と女優としての使命感を語っていた。

 

 天海は、2018年2月12日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)では、「理想の男性のタイプ」に「上野の西郷さん(西郷隆盛の銅像)」をあげた。

 

 東京・上野出身の天海は、幼い頃から西郷像に慣れ親しんでいたが、鹿児島で西郷像を見ると「絶対に上野の西郷さんの方がハンサムだ」と思うという。

 

 だが、この放送の際もやはり「タイプがない」と明かし、友達として仲よくするのはいいが、「そこから個人の時間に入ってきてほしくない」とぶっちゃけた。

 

 それを聞いたくりぃむしちゅー有田哲平が「だから(タイプが)銅像。(銅像は)家に来ないですからね」とボケると、天海は「そうですね」と大笑いしていた。

 

 天海は11月24日放送のスペシャルドラマ『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』(フジテレビ系)で主人公サザエさんを演じる。52歳とは思えない美貌で、多彩な役柄に挑んでいる。

TOPICS

ランキング

ジャンル