top_line

本当に私のこと好きなの?不安になったときの考え方

愛カツ

確かに告白されて、付き合って、デートしてるけど……。

彼氏は、本当に私のことが好きなの?

そんなふうに不安になってしまうことってありませんか?

もしかすると、その不安を解消する鍵は自分の心のなかにあるのかも……。

彼に何かを求める前に、いま一度、自分と向き合ってみませんか?

「愛され度」が不安なのはなぜ?

できることなら、自分が愛してるのと同じくらいか、それ以上の愛を感じて安心したい……。

そう思うのは自然なことかもしれません。

なぜなら、好きであればあるほど、彼を失ってしまうのが怖くなるからです。

愛されていることを不安に思うのはごくごく自然な感情。

あたり前の感情ですから、ここであなたが罪悪感を持つ必要はありません。

でも、そもそも求めすぎてない?

当たり前であることを踏まえたうえで、自分が求めているものがなんなのか……。

どれくらいの大きさで、本当に必要なものなのかどうか、いま一度考えてみると、不安解消の一歩になるかもしれません。

欲しいのは、「愛されている実感」ですか?

それとも、「彼が自分をどのくらい愛しているのかを、ハッキリ知りたい」と考えていますか?

確かにこれらは自然な欲求ですが、不安を解消するためになにかを欲しがっていたり、彼に気持ちをぶつけたりしているなら、度を越えて求めすぎているかもしれません。

100%理解するのは無理!

まずは、彼の気持ちを100%理解することはできないと受け入れるところから……。

彼からの愛情に不安を感じるときは、たとえそれが10%や20%であっても、「なにを考えてるのかわからない」部分ばかり気にしてしまうものです。

本当は、幸せを感じる機会のほうが多いはずなのに、「わからない部分=不安」が、心のほとんどを支配してしまいます。

たかが知れている不安のために、彼との時間を不安に終わらせたり、彼に愛してほしいと強要したりしているとするなら、それはとても勿体ないことですよね。

デート中は今目の前にいる彼に集中。

家に帰って不安になったら、彼がしてくれたことを思い返してみましょう。

彼氏であることに変わりはない

たとえ不安を感じるとしても、彼はあなたの彼氏です。

フラれたわけでも、浮気をされたわけでもありません。

彼氏であるなら、それだけで特別な存在。

あなたにとって彼氏が唯一無二の存在であるように、彼にとってもあなたは彼女。

特別な存在であるはずですよ。

その事実を、彼に対する感情の土台としてほしいのです。

彼の気持ちを変えようとしない

私たちは、人の心を変える魔法が使えるわけではありません。

なので、いくら不安に思ったところで、決して彼の気持ちを変えることはできません。

会話で、LINEで、スキンシップで、彼の気持ちを変えようとするのを、まずは一旦やめてみましょう。

彼がどう思い、どう考えるかは、彼だけの特権。

それを、無理矢理自分好みに変えることはできません。

自分にできるのは、自分の気持ちを彼に伝えることだけです。

できないことを無理に頑張っても空回りに終わることもしばしば……。

彼の好きを自身の好きとくらべて大小を図っているうちは、あなたの気持ちもその程度なのかもしれません。

「好きな人が彼氏になってくれている」本当はこれ自体、すごく、すごーく凄いことなのですよ。

おわりに

不安になるのは自然なこと。

悪いことでも、彼に対する裏切りでもありません。

まずはそれを受け入れるとこから、始めてみてください。

それから、その不安が、悩むべき価値のあることか、悩んだところで解決するのか、もっと自分にメリットのある考え方ができないか、考えてみませんか?

客観的に考えると、意外と無駄であることが多いものです。

彼に気持ちをぶつけすぎていませんか?

彼に求めすぎていませんか?

冷静に考えることができるようになれば、きっと、建設的な愛情表現ができるようになるはずですよ。

(恋愛コラムのプロ集団・5656/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング

ジャンル