top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

NMB48「山本彩」卒業するの?しないの?を直撃!

SmartFLASH

 NMB48のキャプテンでエースの山本彩が、初エッセー本『すべての理由』の発売イベントを行った。この日の山本は、流行の肩開きの黒のトップスにホットパンツと白のシースルースカートを合わせ、ちょっと大人のセクシーな肌見せファッション。

本の最初に「克己心(こっきしん)」という難しい言葉が出てくるので、ここから聞いてみた。

「一番好きな言葉で、弱い己に打ち克つ心。NMBで活動が始まって毎日が自分との戦いだったんです。勝たなければいけない、負けられない最大のライバルは自分自身だったんです」

本の中身について聞くと、「今まで話したことのない山本彩が出てきます。こんな人だったんだ、みたいな。すべてを書きました。恋も出てきますよ」

 私が「恋って、書いていいの?」と聞いてみると、意味深な笑顔しか返ってこなかった。

広告の後にも続きます

本の中の「恋」も気になるが、やはり、最大の関心事は総選挙辞退の真意と、噂されている卒業についてだ。たしかに、去年の出馬で「今年で最後」と言っていたのだが……。

「出ることも悩んだけど、中途半端な覚悟で出ても、みなさんに期待を押しつけると思ったので」

 山本は去年の総選挙で自己最高の4位まで上昇している。そこで、「総選挙で『てっぺん取りたい』と思わない?」と、突っ込むと、こう即答した。

「総選挙で、てっぺんは考えなくなりました。それだけじゃないな、違う舞台でもっと自分を高められるようになりたいな、と思いました。総選挙だけじゃないという考え方ができるようになったんです」

彼女の言葉からは、4位を守らなければという焦燥感ではなく、むしろ満足感や達成感が伝わってくる。きっとそれは、昨年末「NHK紅白歌合戦」の視聴者投票で、国内グループ総勢342人中1位に輝いてセンターで歌えたからかもしれない。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル