ホラーADV『コープスパーティー BLOOD DRIVE』Steam版配信開始―天神小の惨劇についに終止符

ホラーADV『コープスパーティー BLOOD DRIVE』Steam版配信開始―天神小の惨劇についに終止符
長年続いたホラーゲームのシリーズ完結作『コープスパーティー BLOOD DRIVE』Steam版が配信開始。携帯機・モバイル以外への移植は初。

ホラーADV『コープスパーティー BLOOD DRIVE』Steam版配信開始―天神小の惨劇についに終止符

XSEEDは、MAGES.が手掛けるホラーゲーム『コープスパーティー BLOOD DRIVE』Steam版の配信を開始しました。

同作は、長年複数の作品に渡って展開が続いた、異空間と化した廃校「天神小学校」を舞台とする一連のホラーアドベンチャーゲームの完結作。2014年にPS Vita向けに発売された作品の移植です。


前作『コープスパーティー Book of Shadows』最終シナリオの2カ月後を舞台に、今までの犠牲者の救済の可能性にかけ、再び恐怖の廃校へと足を踏み入れる“篠崎 あゆみ”を中心にして、天神小を巡る謎と惨劇に終止符を打つ物語が展開します。


『コープスパーティー BLOOD DRIVE』Steam版は2,050円で配信中。2019年10月18日までは10%引きの1,845円で購入可能です。
更新日:2019年10月11日
提供元:Game*Spark

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME