top_line

木下優樹菜、夫・フジモンと8時間の大喧嘩「大変なことになりました」<こじらせ森の美女>

モデルプレス

【モデルプレス=2019/10/09】モデルでタレントの木下優樹菜が9日、都内にて、AbemaTVオリジナル新恋愛リアリティーショー「こじらせ森の美女」(11月2日よる11時~)の収録を行い、終了後、合同インタビューを行った。

木下優樹菜(C)モデルプレス
同番組では、20代前半から30代前半の「こじらせ美女」たちがいる1軒の森の洋館に、様々なタイプの「恋人募集中の男子」たちが素敵な女性を探しにやってくる。

◆木下優樹菜、フジモンとの“かまってちゃん”エピソード

鈴木紗理奈、木下優樹菜、ゆりやんレトリィバァ(C)モデルプレス
これまでの“こじらせ経験”を質問されると、木下は、「彼氏系は、…といっても、“かまってちゃん”だから」と告げ、夫でお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史とのエピソードを語り始めた。木下いわく、木下が「ねえ、だあ」と呼ぶと、藤本は必ず返事をするそう。「『だあ』って言ったら、『なーに?』って言うんですよ。ぜんぜん用事はないんだけど。それがすごく楽しくて」とにっこり。

鈴木紗理奈(C)モデルプレス
「呼んだら絶対来て、『何?今、片付けてるから…』って。『何でもない』って言ったら、(呆れた声で)『何でもないって。あっち、やってるから』って戻って。また『ほんとに、だあ、マジで来て』と。『何?』、『何でもない』って(笑)」とエピソードを紹介。合同インタビューには、木下の他、お笑いタレントのゆりやんレトリィバァとタレントの鈴木紗理奈も出席したが、ゆりやんは「いいなあ。いいご夫婦ですね」と、鈴木も「ねえ、すごく(いいご夫婦)」と目を輝かせた。

◆木下優樹菜、フジモンと8時間の大喧嘩

木下優樹菜(C)モデルプレス
「藤本さんと一番こじらせたエピソードは?」との質問が出ると、木下は「今までで一番は、何回も言い過ぎていて逆に申し訳ないなと思うのですが」としたうえで、「自分たちの中でNO.1はミントチョコ事件」と明かした。「チョコミントアイスが大好きで、嬉しそうに食べていたら、『よく食べれるなあ。そんな歯磨き粉みたいなやつ』と言って。『人が美味しそうに食べているアイスクリームを誰が歯磨き粉だ』って言って、…そこから8時間(笑)」。今では笑い話のようだが、「そのときは“たいしたことあり過ぎ”ました。大変なことになりました」と笑顔を弾けさせた。

ゆりやんレトリィバァ(C)モデルプレス
そんな木下だが、「元カレのことは、けっこう引っ張るタイプ」と告白。「今の彼氏と何かあったときに、自分(=木下)の欠点とかも知っているから、『こういうふうなとき、どうしたらいい?』と聞くと、『お前はこうした方がいんじゃない』とアドバイスをくれる元彼とかもいるから、そういうことはやっていました。結婚するまでは」と述懐。「でもやっぱ、“夢見てた”かな」と独身時代の自分を実感を込めて振り返り、「“夢見てた”けど、現れた王子があれだったから(笑)現実はちゃんと分かるようになったから(笑)」と笑いを誘った。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】

TOPICS

ランキング

ジャンル