top_line

紗栄子、2人の息子を英国へ留学させる理由明かす「親としての私の願いです」

モデルプレス

【モデルプレス=2019/10/08】タレントの紗栄子が8日、自身のInstagramを更新。自身の敎育観を述べ、反響を呼んでいる。

紗栄子(C)モデルプレス
◆紗栄子、2人の息子を英国へ

紗栄子(C)モデルプレス
同日、次男のシニアスクール(日本の中学高校に相当する5年制の学校)の寮を見学したことを明かし、学校見学に一区切りついたところで自身の敎育観を述べた紗栄子。

紗栄子は、2人の息子を2017年から英国の寄宿舎校に通わせており、次男のシニアスクールの学校見学の準備を進めている。

次男の小学校卒業は4年後だが、英国ではこのタイミングから学校見学や受験準備が始まるのだと説明し、英国の受験の大変さも述べた。

投稿では「そんなこんなでイギリスでの学校選びには長い時間を要するわけですが、こちらの学校はとても丁寧に学校説明をして下さるのでそれぞれ子供達に合った学校を選びやすいという点はとても助かります」とコメントし、英国の学校見学での体験をつづった。

紗栄子(C)モデルプレス
また、息子を英国へ留学させる理由として「日本では私の仕事柄、子供達には不自由な生活を強いてしまっていたから、彼らの大切な幼少期を伸び伸びと健やかに、自分に自信を持って成長していってほしいという思いから当時もイギリス行きを決めました」と説明。

「私が子供の時よりももっと早いスピードで社会ではグローバル化が進んでいて、子供達はこれまでの常識や価値観の中で生きるのではなく、自分の人生を自分の力で開拓していかなければならないし、どんな人生を歩みたいのか、それを実現するためにどう行動すべきなのか、その答えを得るための考える力を身につけること、そして自分の強みを知って自分らしい人生を生きていってほしいというのが親としての私の願いです」と述べ、自身の敎育観を語った。

◆紗栄子の教育論に反響

紗栄子(C)モデルプレス
これを見たファンからは「子ども達をこんなに愛情深く育て見守り、ボランティアや仕事も懸命に、そして自分を大切にすることも怠らない素晴らしい人だなとただただ感動しました」「行動力ほんとに尊敬します」「息子さん達、そちらでのびのびと素晴らしく成長されるでしょうね。ステキなママ」など反響の声が寄せられている。(modelperss編集部)

【Not Sponsored 記事】

TOPICS

ランキング

ジャンル