長続きさせるため…「女にだらしない彼」への対応策

長続きさせるため…「女にだらしない彼」への対応策
たいていの男性は、女性が大好き。目移りしてしまうのも仕方ないところがあります。 でも、付き合ったのなら、そこは改善して欲しいと思いますよね。 ということで、“女にだらしない彼への対応策”について、男性の意見をもとにご紹介 […]

たいていの男性は、女性が大好き。目移りしてしまうのも仕方ないところがあります。

でも、付き合ったのなら、そこは改善して欲しいと思いますよね。

ということで、“女にだらしない彼への対応策”について、男性の意見をもとにご紹介しましょう!

共通の友人を増やす

「僕の友だちは、僕が女好きであることをよく知っています。なので、彼女ができると、『気を付けな~』と注意を促す。

で、あんまり出会いの場のようなところに誘われなくなります。寂しいけど、仕方ないか……と」(26歳/美容師)

自分だけで、彼の浮気を食い止めるのは難しい。だから、彼の友だちが味方になってくれれば、心強いですよね。

なので、共通の友人を増やすことは、長続きに繋がります。ただ、彼の友だちに気に入られるためには、自分もいい彼女でなくてはなりません。

共通の趣味を増やす

「僕はお酒が好きで、夜飲みに行くし、キャバクラなんかも行ってました。ただ、彼女と付き合うようになって、新しい趣味ができて、あまり飲み歩かなくなった。

趣味というのが、ボルダリング。かなり体力を使うから、夜はしっかり寝たいんですよね。

だから今は、浮気なんてものとは無縁の生活です」(30歳/福祉)

趣味が同じであれば、一緒にいて楽しいし、自然と一緒にいる時間も増える。すると、彼女にとっては、彼の行動を監視できるので安心。

まさか、自分の目の前で、女性に手を出すようなことはしないでしょう。なので、共通の趣味を増やすことは、非常に有効です。

SNSをこまめにチェック

「SNSをやってて、たまに写真を投稿してます。女性の影が出ないように気を付けてはいたんですが、なぜか彼女にバレたときがあって……。みんなと飲みに行ったときの写真で、服の端だけ見切れて写ってたのを、女性だと勘付かれた。別に浮気したわけじゃないんだけど……。隠しごとはできないと思った」(31歳/運輸)

SNSには、意外と細かい情報が詰まっています。女性なら、そういったところにも気付くはず。

逆に男性は、警戒せずにSNSを投稿してしまいがち。「いいね」なんかにも、ヒントが隠されていたりしますよね。

突然の訪問

「彼女とは家が近く、2駅しか離れていません。なので、たまに突然やって来ることがあって……。

昔だったら女性を連れ込んだりしてたけど、もうそんなことできない。今は完全に大人しくしています」(25歳/飲食)

いつ彼女が来るか分からないとなれば、女性を連れ込むわけにはいきません。

家が近ければ、しょっちゅうチェックもできるので、近くに引っ越すというのもひとつの方法。

ただ、そのプレッシャーに彼が耐えられるかどうかが問題ですが……。

おわりに

だらしないからといって、出掛けないように強制すると、逆効果になってしまう場合もあります。

まずは、彼女と一緒にいると楽しいという意識を植え付けること。そうすれば、ほかの女性になんて、目もくれませんよね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

更新日:2019年10月10日
提供元:愛カツ

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME