top_line

香川真司の同僚FW、健康上の問題でプレー不可能に「スポーツを止めざるを得ない状態」

フットボールチャンネル

 香川真司も在籍するスペイン2部のレアル・サラゴサが9日、チームに所属する24歳のガーナ代表FWラファエル・ドワミーナが「健康上の問題のためにスポーツをやめざるを得ない」状態であることを発表した。

 クラブの発表によると、健康診断中にドワミーナの健康上の問題が明らかになったという。スペイン紙『マルカ』が伝えた情報によれば、いくつかのテストを通過できず、心臓病の疑いがあるようだ。少なくとも病名が特定されるまで、プレーすることは不可能になっている。

 今夏、レバンテからのレンタル移籍でサラゴサに加入したドワミーナ。今季は公式戦8試合に出場し2得点を決めている。1部昇格を目指すサラゴサは、ドワミーナ抜きでシーズンを戦うことになった。

TOPICS

ランキング

ジャンル