top_line

EXILE TETSUYA、LDH結婚ラッシュで変化明かす 第1子EXILE入りの可能性は?

モデルプレス

【モデルプレス=2019/10/08】EXILE/EXILE THE SECONDのTETSUYAが8日、都内で行われた内閣官房オリパラ事務局認証プログラム「beyond2020 マイベストプログラム」認証書授与式に出席した。

EXILE TETSUYA(C)モデルプレス
◆TETSUYA、LDH結婚ラッシュでの変化明かす

EXILE TETSUYA(C)モデルプレス
今年に入ってからEXILE MAKIDAI、橘ケンチらLDH所属のアーティストが結婚を続々と発表。自身も今年3月に交際約3年の一般女性との入籍を発表したTETSUYAは「幸せな空気がグループ内にも充満している。新しいEXILEというか、新しい表現の仕方が見えてきていると思う」と変化を告白。「幸せな空気に包まれながら来年はベストパフォーマンスをやっていけたら」と意気込んだ。

さらに第1子が誕生してパパとなったTETSUYAは「毎日かわいいです」と溺愛の様子。「お子さんは将来EXILEに?」と聞かれると、「入りたいと言えば…。サポートはしたいと思っている」と微笑んだ。

◆TETSUYA、術後経過を報告「ぜひステージを見に来て欲しい」

EXILE TETSUYA(C)モデルプレス
今年5月に「両側膝蓋骨亜脱臼症候群」と診断され、パフォーマンスを当面休止していたTETSUYA。その後手術を受け復帰を果たし、現在はほぼ完治しているという。「今は踊りながらリハビリの仕上げをしている」と明かし、「痛みはほとんどないですが、違和感が少しある。でも、踊れるようになっているのでぜひステージを見に来てほしい」とファンに呼びかけた。

◆TETSUYA、東京五輪とのコラボに歓喜「すごく興奮している」

東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局長、EXILE TETSUYA(C)モデルプレス
この日、LDHのグループ会社が展開する「DANCE マイベスト応援プログラム」が、内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局が推進する「beyond 2020 マイベストプログラム」に認証されたことを受け、TETSUYAが事務局長より認証書を受け取った。

「beyond 2020 マイベストプログラム」は来年開催の東京2020年オリンピック・パラリンピックを、アスリートだけでなく国民全員が“自己ベスト”を目指す機会と捉え、自己ベストの達成に向けた活動・団体を認定するもの。TETSUYAは「認証されてほっとしている。すごく嬉しいです。来年の五輪大会に向けて自分たちでも何かできることはないのかと活動してきたのでコラボがして盛り上がれることにすごく興奮している」と喜んだ。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】

ランキング

ジャンル