top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

戸田恵梨香 リアル15歳の苦悩「進学か女優か」で悩んでいた

女性自身

戸田恵梨香 リアル15歳の苦悩「進学か女優か」で悩んでいた(C)女性自身 「今回、戸田さんが15歳の役を演じると聞きました。いっしょに中学へ通っていたあのころを思い出しますね……」と語るのは戸田恵梨香(31)の中学校時代の同級生だ。   9月30日にスタートしたNHK連続テレビ小説『

 

だが、そんな戸田が中学卒業を前に岐路に立たされていた。当時の彼女は、同級生に悩みを明かしていたという。

 

「彼女は『神戸に残って進学するか、それとも上京するか……』とすごく迷っていました。いくら女優になるのが夢だとしても、上京したら夢がかなうという保証はありませんからね。それに、親元を離れて東京で生活するのも不安だったみたいです」(前出・戸田の同級生)

 

広告の後にも続きます

立ち止まってしまった戸田。それでも戸田は最終的に決断した。

 

「卒業直前のことでした。戸田さんがこう言ったんです。『私、東京に行く。それで絶対、大女優になってみせる!』と。迷いはもう感じられませんでした。上京してからは、どんどんテレビで見る機会が増えていって。それで、ついに朝ドラヒロインになりました。今の戸田さんが、あのころと同じ年齢を演じるんですよね。私も当時を思い出しながら、楽しみに見たいと思っています」(前出・戸田の同級生)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル