top_line

多部未華子も…出演者が次々結婚する映画に「縁起がよすぎ」の声

SmartFLASH

 

 10月1日、女優の多部未華子が、写真家の熊田貴樹氏と結婚したことがわかった。多部は所属事務所を通し、「私事ではございますが、私 多部未華子は、かねてよりお付き合いしておりました写真家の熊田貴樹さんと結婚いたしましたことをご報告させていただきます」と発表した。

 

 

 3年前に撮影現場で知り合い、その後交際に発展して結婚に至った。多部は続けて、「今日に至るまで公私共に沢山の方々に支えていただきましたことを、心より感謝しております。 これからも温かく見守っていただけましたら幸いです」とコメント。

 

 多部は、主役を好演したNHKドラマ『これは経費で落ちません!』が9月27日に終了したばかり。現在は、三浦春馬と共演した映画『アイネクライネナハトムジーク』が公開中だ。

 

 映画で共演した矢本悠馬や貫地谷しほりが、2019年になってから結婚を発表していることから、ネット上では「縁起がよすぎる作品」と話題になっている。

 

 熊田氏は『VOGUE』などファッション誌を中心に活動し、グラフィック広告のほか、エンポリオ・アルマーニのアジアキャンペーン、ユニクロのワールドキャンペーンなどの撮影も手がけるクリエイター。

 

 映画で共演した三浦春馬の公式アカウントは、「多部未華子ちゃん。心から、ご結婚おめでとうございます これからも応援しています」とのメッセージを寄せた。

 

 他にもネット上では、多部への祝福の声が殺到。

 

「多部未華子ちゃんも結婚!!おめでたい」
「多部未華子が結婚してしまったんだが、これからどうやって生きていけばいいのか」
「もともと大好きだったけど、『これは経費で落ちません!』にハマっていたので、勝手に失恋した気分になっています」

 

 などなど、さまざまな声が集まっていた。

TOPICS

ランキング

ジャンル