top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

染谷将太の「絶対に風邪を引かない健康法」は「鼻うがい」

SmartFLASH

 

 麒麟・川島が、9月28日放送の『驚キュレーション』(TBS系)で、染谷将太から聞いた「絶対に風邪を引かない健康法」を語った。

 

 川島はNHK連続テレビ小説『なつぞら』で染谷と共演。一緒のシーンも多く、「めっちゃ気を使ってしゃべってくれた」と多くの時間をともにした。

 

 

 そこで健康法として聞いたのが「鼻うがい」で、「ガッキー(新垣結衣)もやっている」と聞いた。

 

 鼻洗浄器「ハナオート」という自動で温水が出て「鼻うがい」できる機械を使い、染谷は「3年間一切風邪をひいてない」と話していたという。

 

 だが、川島は「染谷さんそのとき鼻声で、理由を聞くと『北海道ロケにその機械を忘れてきた』って」と一同を笑わせていた。

 

 多くの芸能人が実践している「鼻うがい」。

 

 V6の岡田准一は、2015年12月14日に行われた映画『エヴェレスト 神々の山嶺』完成報告会で、共演の阿部寛から鼻うがいを習い、「阿部さんは『鼻うがいマスター』なので」と絶賛した。

 

 また、嵐の松本潤は、2018年9月27日に行われたCM発表会で、体調管理について「お風呂に入ってみたり、鼻うがいしてみたり、ハチミツを取ってみたり、普段心がけています」と明かした。

 

 土屋太鳳も、2012年1月27日のブログに「手洗いや鼻うがいなど、いろいろ工夫して予防して下さいね」と自身が行っている鼻うがいをファンにすすめていた。

 

 さらに、声優界のレジェンド野沢雅子は、ORICON NEWSの取材に「365日、毎日するのは、風呂場で喉に向かってシャワーを当てること。これをやるとホコリが取れると思っています。それから生ぬるいお湯を鼻で吸って吐く。これをしているからか、一度も風邪をひいたことがないんです(笑)」と語っていた。

 

 風邪を引きやすい冬の季節、鼻うがいは一定の効果があるようだ。

TOPICS

ランキング

ジャンル