top_line

ジェジュン(JYJ)、新人ガールズグループ「PURPLEBECK」の新曲MVに特別出演!

ワウコリア


韓国歌手キム・ジェジュン(JYJ)が新人ガールズグループ「PURPLEBECK」の新曲ミュージックビデオ(MV)に出演すると伝え話題となっている。

C-JeSエンターテインメントは「キム・ジェジュンが来る30日に発売される新人アイドルグループPURPLEBECKの新曲MVに特別出演する。MVの公開を控えたきょう(27日)期待を高めるキム・ジェジュンの撮影現場写真が電撃公開された」と伝えた。

ジェジュンがMVに出演する新人「PURPLEBECK」のカムバックタイトル曲「Dream Line」は、勇壮なベースを基にする重いダンス曲で、K-POPにブリットポップが感じられる洗練されたサウンドと共に、止まらず夢に向かって黙々と進んでいこうという歌詞を込めた。

公開されたMV現場写真でジェジュンは、ファインダーの向こうの風景を撮影する写真家に変身。深い眼差しと緑の森の清涼感あふれる雰囲気を漂わせ、どんな物語のMVが公開されるのかさらに期待を高める。ジェジュンは独歩的なビジュアルと繊細な演技力で曲の没入度を高める予定だ。

ジェジュンのMV出演が注目される理由は、2017年に発売されたGUMMYの5thアルバムのタイトル曲「I I YO」MVに出演してから2年ぶりに主人公を務めるためだ。当時、ジェジュンは夢多きボクサーに扮して、困難の中でも夢を諦めず、前に進んでいく人物を印象的な演技で表現した。

関係者は「ジェジュンは撮影中、明るい笑顔で現場の雰囲気を和ませるなど、“ムードメーカー”の役割をし、新人のPURPLEBECKに歌謡界の先輩として、経験に基づいた温かいアドバイスを伝えた。ジェジュンとPURPLEBECKがどのようなシナジー効果を発揮するか、期待が高い」と伝えた。

一方、ジェジュンが出演する新人ガールズグループ「PURPLEBECK」の新曲「Dream Line」のMVと音源は、30日午後12時に公開される。

TOPICS

ランキング

ジャンル