top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

家計のムダ見直し!10のチェックポイント

まちポ

家計のムダ見直し!10のチェックポイント(C)まちポ お給料日になると、今月こそはと家計のやりくりに気合を入れるものの、貯金どころか給料日前にはカツカツに……。このような経験がある人も少なくないのではないでしょうか。

今回はそんな人のために「家計のムダを見直す10のチェックポイント」を作ってみました。

1.アプリを利用して家計を見える化

最近ではスマートフォンの家計簿アプリが進化し、バーコードを撮影したり、銀行の口座情報を登録したりするだけで、入出金を管理できるものが登場しています。まずは、どこにお金がかかっているかを見える化することが、節約の第一歩になります。

2.アウトレットやセールは要チェック

家電量販店などでは箱破損などのアウトレット品、メーカー再生品などを、安価に購入できる場合があります。ほかにも2つ買うとおトクなど、日頃からセール情報、特典などをチェックしておくと、ムダな支出を抑えることができます。

◆dポイント加盟店

広告の後にも続きます

あらゆるシーンに最適な商品が充実!
『AOKI』

メンズ・レディスのビジネスウェアからカジュアル、フォーマルまで充実。機能商品やトレンド商品まで幅広い品揃え。dポイントカードの提示で200円(税抜)で1ポイントたまるほか、1ポイント1円としてつかえます。

3.dポイントクラブのクーポンを利用

dポイント加盟店では、ショッピングや飲食、レジャーなど、さまざまなシーンで活用できるクーポンを提供するお店が増えています。小さな節約でも重ねていくことで、数か月~1年後の金額は大きくなるもの。おでかけの前には、dポイント加盟店でつかえるクーポンをチェックしておきましょう(※)。
※dポイントクラブのクーポンを利用するには、dポイントクラブへの入会が必要です。

4.マイボトル持参で飲み物代を節約

ペットボトル飲料を1本150円×20日間購入すると仮定すると、マイボトルで飲み物を持参することで3,000円ほどの節約に。また、コーヒー店には、マイボトルを持ち込むとドリンク料金が割引になるサービスを実施している店舗があります。

◆dポイント加盟店

タンブラーやマイボトルを探すなら
『PLAZA』

コスメやお菓子、ファッショングッズなどの雑貨が充実。キャラクターデザインなどのタンブラーやボトルを取り扱っています。dポイントカードを提示すると、100円(税抜)で1ポイントたまり、1ポイント1円としてつかえます。

5.インフラのセット割って知ってる?

電気代、ガス代、水道代などのインフラ関連は毎月かかる費用ですが、複数のサービスを一社にまとめて利用することで、料金が割引になる場合も。契約自体を見直すことで節約につながる可能性があります。

6.お風呂でガス・水道代を節約するには?

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル