top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

毎月新作が発売!期間限定チョコクロの誕生秘話に迫る!

まちポ

毎月新作が発売!期間限定チョコクロの誕生秘話に迫る!(C)まちポ サクサク食感のクロワッサン生地で、ほんのりビターな板チョコを包んだチョコクロ。この大ヒット商品を生んだサンマルクカフェは、1999年に東京の銀座に1号店がオープンして以来、現在全国に約400もの店舗を展開しています。

味の決め手はオリジナルのオーブン

チョコクロのカリッとしたおいしさを生み出す秘密は、店独自に開発した遠赤外線効果を発揮する特別なオーブン。石窯でパンを焼くとふんわり焼き上がるのをヒントに、長い期間開発が続けられたそう。もちろん店内で並ぶ焼き立てのパンを焼くのにも、そのオーブンが活躍しています。

期間限定チョコクロ、開発のヒントは?

ここからは東京事業部の小林裕二さんと坂本友理さんが参加。毎月登場する期間限定チョコクロの開発秘話を聞きました。

期間限定チョコクロは毎年登場するホワイトチョコクロに加え、ロイヤルミルクティーやクリームブリュレ、レアチーズ……など多数。今まで開発されたチョコクロは100種類以上だとか。

小林「旬や流行を考えて、さまざまな味を毎月社内で提案しています。お客さまから食材のリクエストをいただくことも多いんですよ。私は特にコンビニのお菓子売り場を参考にしています」

坂本「基本は全国の店舗で並ぶので、幅広い世代の方に気に入ってもらえる味をベースに考案しています」

過去登場した期間限定チョコクロで、お二人が印象に残っている味を教えてもらえますか?

坂本「個人的には10年以上前に登場したヘーゼルナッツは大好きでした。ビターチョコレートの中に細かいナッツを練り込んでいて、女性のお客さまにとても好評だったのを覚えています」

小林「……逆にマンゴーココナッツはびっくりするくらい評判が悪かったかもしれません(笑)。味のクセが強くて、万人受けする味ではなかったのかもしれないと考えています」

歴代人気チョコクロBEST3を発表!

小林「歴代チョコクロで人気の味1位は、断トツでホワイトチョコ。上品な甘みももちろんですが、クリスマスらしい紙パッケージ(スリーブ)も評判ですね。2位はフレッシュなバナナを包んだバナナチョコクロ。やっぱりバナナとチョコの組み合わせは最強です」

坂本「3位の抹茶チョコクロは、京都の祇園辻利の宇治抹茶を練り込んだ抹茶チョコを挟んでいます。抹茶の風味とコクのある旨味が印象的でした」

焼き立てサクサクのチョコクロを実食

いろいろチョコクロのエピソードを聞いていたら、すっかり食べたくなりました。ご用意いただいたのは、ベーシックなチョコクロに加え、期間限定の塩はちみつチョコクロといちごミルクチョコクロ。それでは早速いただきます!

小林「塩はちみつチョコクロは、はちみつのやさしい甘さにアンデスの紅塩のまろやかさがアクセントになっています」

食べてみると優しい甘さと塩気が絶妙なコンビネーション。何度もリピートしたくなります。

坂本「いちごミルクはいちごマニアにはたまらない甘酸っぱい味に仕上げています。いちごを模したスリーブもかわいらしいと好評です」

フレッシュないちごのおいしさに、クロワッサンのバターの風味が合わさり、奥深い味わいです。

チョコクロもdポイントでおトクに!

全国のサンマルクカフェでチョコクロを購入するときは、dポイントクラブアプリ、もしくはdポイントカードをぜひ提示してください。100円(税込)で1ポイントたまるだけでなく、1ポイント1円としてつかうこともできます(※1ポイントから使用可能)。

◆dポイント加盟店

『サンマルクカフェ』

今回お話を伺ったチョコクロはもちろん、注文を受けてから淹れるコーヒー、焼き立てのパンなどを落ち着いた空間で楽しめます。

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル