top_line

若手女性芸能人、驚きのCMギャラランキング

JOOKEY

CM出演は芸能人にとって一つの登竜門とも言われます。若手の女性芸能人も例外ではありません。CMに起用されると一体どれくらいのギャラが支払われるのでしょう。今回は気になる推定ギャラを調査。視聴者が驚いた人をランキングします。

 

■質問内容

CMの推定ギャラに驚く若手女性芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:Koki,/2500万円 24.0%

2位:有村架純/3500万円 19.0%

3位:ローラ/3000万円 18.0%

4位:藤田ニコル/2000万円 15.0%

5位:指原莉乃/2400万円 13.0%

6位:広瀬すず/2800万円 11.0%

6位:小島瑠璃子/2700万円 11.0%

8位:川栄李奈/2500万円 10.0%

9位:二階堂ふみ/2000万円 9.0%

10位:土屋太鳳/2500万円 8.0%

10位:黒木華/2200万円 8.0%

10位:武井咲/2000万円 8.0%

 

●1位:Koki,/2500万円

1位に選ばれたのは工藤静香さんと木村拓哉さん娘、Kokiさんです。2018年に15歳の若さでモデルデビュー、同年に健康サポート飲料のCMに起用されました。歴代初最年少でブルガリのアンバサダーに選ばれるなど世間を驚かせる存在ではありますが、推定ギャラの価格にも驚いた人は多かったようです。凛とした美しさをもったKokiさんに今後も目が離せませんね。

 

●2位:有村架純/3500万円

2位には女優の有村架純さんがランクイン。2013年に出演した連続テレビ小説『あまちゃん』で大ブレイクを果たし、一躍注目を集めましたよね。ニホンモニター社の発表によると「2019年上半期タレントCM起用者数ランキング」では11社とランキング3位。今をときめくトップ女優なのが伺えます。CMの推定ギャラが1番高い女性芸能人は綾瀬はるかさんで、1本5500万円という報道も。有村さんのCMの推定ギャラは3500万円ですが、綾瀬さんに追いつくような活躍を期待したいですね。

 

●3位:ローラ/3000万円

3位にランクインしたのはモデルやタレントとして活躍するローラさんです。美しい見た目と気さくな性格で男女問わず人気が出たローラさんは、現在は活動拠点をアメリカのロサンゼルスに移し主にモデル業に専念されています。インタビューで移住理由について聞かれると「日本で仕事を失う怖さより、好きなことをやりたかった」と答えました。いつも前向きに挑戦し続けるローラさんの姿は、CMを通じて観る人を元気にさせてくれそうですね。

 

 

■今後のCMギャラは?

今回のアンケートではCMの推定ギャラが2000万円代の人が多く見られました。一般人からしたらとても大きな数字に感じられえますが、人気がアップするとさらにギャラは高くなっていきます。彼女たちがこれからどれほどCMのギャラをアップさせていくのか、今後の活躍に注目しましょう。

 

 

 

HORANE調べ 2019年8月 調査対象:10~40代の男女

TOPICS

ランキング

ジャンル