top_line

うなぎの代用品にもなる!? パンガシウスの栄養素やおすすめの食べ方 

ママテナ

年々高騰しつつあるうなぎの値段。今年の夏、うなぎを食べたくても食べられなかったという方も多いことでしょう。そこでおすすめなのが、うなぎの代用品にもなるとして注目を集めている「パンガシウス」という魚介類です。

パンガシウスとは?含まれる栄養素について

パンガシウスとは、ベトナムやタイなど東南アジアを中心に生息しているナマズ目パンガシウス科に属する淡水魚。成長すると平均1メートルほどの大きさになると言われています。

ナマズの仲間ですが、臭みはほとんどなく淡白な味わいなのでムニエルや揚げ物、すり身など様々な料理に応用することが可能です。また、甘辛いタレとの相性も良いことからパンガシウスをうなぎの蒲焼き風に調理し、お惣菜コーナーなどで販売しているスーパーが徐々に増えはじめています。

〜パンガシウスとは?含まれる栄養素について〜
パンガシウムには下記のような栄養素が含まれています。

TOPICS

ジャンル