top_line

流れ星・瀧上、「入院した妻がブログで手術代を稼ぐ」と非道告白

SmartFLASH

 

 8月28日、都内で「ピクセラグループPRイベント」が行われ、デヴィ夫人とお笑いコンビ「流れ星」の瀧上伸一郎が登場。 

 

 イベントに先立ち、瀧上は、妻でタレントの小林礼奈が、子宮外妊娠で緊急手術を受けたことについて言及する。

 

 小林が「あさって、たぶん1人で退院する」と話したところ、瀧上は「自転車置いといてやるよ」と自転車で勝手に帰宅するよう促した。小林が「そこタクシーだろ! 術後だぞ!!」とツッコんだことを8月18日のブログで明かしたのだ。

 

 

 この件に関し、瀧上は「病院は自宅から徒歩5分の場所にある」と、病院と自宅の近さを説明。車を使わずとも帰れる距離だと判断し、「電動自転車を持ってこようか」と小林に尋ねたところ、「普通タクシーでしょ」と返答があったのだという。 

 

 瀧上が「そもそも徒歩5分なので」と改めて距離の近さを強調しようとすると、話を聞いていたデヴィ夫人は、「徒歩5分なのにタクシーで帰るってどういうこと?」と疑問をはさむ。

 

 小林が入院していた状況を理解していなかったデヴィ夫人。説明を受け合点がいくと、「やっぱりタクシーでしょ」と小林の言動に理解を示した。これに対し、瀧上は「デヴィ夫人が電動自転車に乗っている姿は想像つかない」と笑って反応していた。

 

 実際のところ、小林はその前日に「リハビリのつもりで、というか自分が実際どのぐらいの距離普通に歩けるか検証したいので歩きで家まで帰ります」と書いていることから、ネタなのは明らか。だが、ニュースになったことで、瀧上の非道ぶりが強調された格好だ。

 

 瀧上によると、現在、小林は手術代をブログで稼ぐため、アクセスを稼ごうと1日5回は投稿している。だが、デヴィ夫人は「でも(市川)海老蔵は1日40回は書いてるそうですよ」と、更新回数が少ないのではないかと感想を漏らす。

 

 瀧上は「5回は少ないと(妻に)言っておきます」と述べたが、ネタとは言え、もう少し、妻に対する優しさがあってもいいのかも。

TOPICS

ランキング

ジャンル