top_line

坂口杏里が再び逮捕…ノンフィクション反響で失望の声

女性自身

坂口杏里が再び逮捕…ノンフィクション反響で失望の声

坂口杏里(28)が元交際相手の自宅マンションに侵入したとして8月28日、警視庁に逮捕された。坂口容疑者は今年3月、「今夜解禁!ザ・因縁」(TBS系)に登場。5年ぶりのテレビ復帰となった上に、5月には「全力!脱力タイムス」(フジテレビ系)にも出演。芸能界復帰への道を歩んでいたために、Twitterでは失望する声が上がっている。

 

毎日新聞によると27日、坂口容疑者と元交際相手の男性はタクシーに同乗していた。タクシーを降りた坂口容疑者は男性を追いかけてマンション内の部屋の前まで行ったが、部屋に入ることを拒まれた。坂口容疑者が「部屋のドアで手を挟まれた」と110番したところ、容疑が浮上。坂口容疑者は調べに対し「納得できません」「タクシー代を返してもらおうと思った」と話しているという。

 

17年4月にも同じ男性に「ホテルで撮影した写真をばらまく」とメッセージを送り、現金3万円を脅し取ろうとした疑いで逮捕された坂口容疑者。いっぽう今年6月に放送されたザ・ノンフィクション「ワケあって…坂口杏里」(フジテレビ系)では遺書を用意し自殺未遂を図ったと赤裸々に告白する姿や、坂口容疑者の母・良子さん(享年57)の墓前で「ママのところに行きたいなとか思うんだよね」と明かしながらも「一生懸命がんばるから見ててください」と話すシーンが。“生きること”に苦闘する姿が大きな反響を呼んでいた。

 

そのため、Twitterでは坂口の逮捕にこんな声が上がっている。

 

《坂口杏里また逮捕!? ノンフィクションで頑張る宣言してたやんか》
《ノンフィクション見て、坂口杏里に同情して泣いた俺にバカと言ってやりたい》
《本当にお母さん天国で悲しんでるぞ…ノンフィクションの墓参りはなんだったんよ…》

TOPICS

ランキング

ジャンル