リンガーハットの『トムヤムクンちゃんぽん』を食べてみた! 長崎とタイのソウルフードが出会うべくして出会ったと実感する味!!

リンガーハットの『トムヤムクンちゃんぽん』を食べてみた! 長崎とタイのソウルフードが出会うべくして出会ったと実感する味!!
暑い時は、つい冷たいものを食べがちである。しかーし! 暑い時こそ暑いものを食べるべし……と、どこかの誰かが言っ […]

暑い時は、つい冷たいものを食べがちである。しかーし! 暑い時こそ暑いものを食べるべし……と、どこかの誰かが言っていた気がする。辛くて汗がブシャーっと出るやつなんて、一周回って気持ちが良いものだ。

そんなことを考えていた、ある日のこと。リンガーハットで『トムヤムクンちゃんぽん』なるものを発見。「これはナニかの導きに違いない」ということで注文してみたのだが、まさか “トムヤムクン” と “ちゃんぽん” が、これほどまでに相性抜群であるとは。心の中で盛大に拍手を送った次第である。

・パクチーは入ってないよ

『トムヤムクンちゃんぽん(税別500円)』という名前を聞いて、大体の雰囲気はイメージできるだろう。わかりやすいネーミングで素晴らしい。念のため簡単に説明すると、唐辛子の辛味が効いたスープの中にちゃんぽん麺を投入した商品だ。具材は同店で提供される、通常のちゃんぽんに入っているものと大差ない。

トムヤムクンであるから「もしやパクチーが入っているかも」とパクチー好きの記者は期待したが、パクチーの代わりに水菜が入っていました。パクチーが苦手という人には、ありがたいポイントではないだろうか。

・ゴクゴク飲みたいほどに美味しいスープ

それでは、いざ実食だ。スープをすすってみると……ほど良いピリ辛加減で美味しい!! 辛いものが苦手でなければ、ゴクゴク飲みたいほどにウマい。ほのかにレモングラスが香って、後味はスッキリさわやかだ。

なによりも、リンガーハットの麺が良い働きをしている。スープとウマい具合に絡みつき、それはそれは相性抜群なのだ。もうトムヤムクンと出会うために生まれて来たのでは、とさえ思えて来るほど。これはリピート確実ですわ。

・小さめサイズのみの提供

ひとつ気を付けてもらいたいのが、サイズだ。よく見るとメニューに “お気軽サイズ” と書いてある。スタッフさんに聞いてみたところ、同店の “小さめサイズ” と同じであるとのこと。大体、手のひら大をイメージしてもらえばOKだ。

残念ながら『トムヤムクンちゃんぽん』は、このお気軽サイズのみの販売となっている。しかし「小さめじゃ腹はふくれんぞ」という記者のようなタイプも、薄皮ぎょうざが5個ついたセット(690円)があるので安心してほしい。

ちなみに『トムヤムクンちゃんぽん』はこれまで一部の店舗でのみで販売していたが、2019年8月22日より期間限定で全国展開されている。材料がなくなり次第終了という。みんなも、長崎とタイの素晴らしき出会いを体感してくれよな! 

参考リンク:リンガーハット
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

更新日:2019年8月29日
提供元:ロケットニュース24

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(グルメ)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME