松屋の「お肉どっさりグルメセット」の肉は本当に多いのか? すき家と吉野屋と共に肉を計量して予測してみた結果…

松屋の「お肉どっさりグルメセット」の肉は本当に多いのか? すき家と吉野屋と共に肉を計量して予測してみた結果…
先日松屋から、「お肉どっさりグルメセット」なるヤバそうなメニューが、20年の時を経てパワーアップして復活すると […]

先日松屋から、「お肉どっさりグルメセット」なるヤバそうなメニューが、20年の時を経てパワーアップして復活するという発表がなされた。その件について、詳しくはこちらの記事を参照していただきたい。

このニュースを耳にしたとき、世の肉好きたちは胸を躍らせたことだろう。なにせ肉の量が並の3倍なのだ。そう3倍。3倍……。ちょっと待てよ。3倍つっても、並の肉量がわからねぇじゃねぇかーーーーッ! ということで、それも含めて色々明らかにしたぞ!

・生まれる前に敗北している可能性

松屋が仕掛ける予定の「お肉どっさりグルメセット」は、間違いなく肉の量が最大の武器。しかしこれは真新しい試みではない。各牛丼チェーンは、どこもそれなりに肉の量をメインウェポンにしたラインアップを用意しているのだ。

例えば吉野屋の「超特盛り(税込み780円)」と、すき家の「メガ(税込み780円)」である。すき家はよくわからないが、吉野屋については大盛りの2倍ということが明らかになっている。

考えてみて欲しい。松屋の「お肉どっさりグルメセット(税込み930円)」は、松屋の並盛りの3倍だという。もし吉野屋の大盛りが松屋の並盛りの1.5倍に匹敵するなら、「お肉どっさりグルメセット」は吉野屋の超特盛りと大差ないことになってしまう。そして150円という無視できない値段差。

まだ決まった訳ではないが、現状ではこの可能性を捨てきれないのもまた事実。そう、松屋の「お肉どっさりグルメセット」は、20年ぶりの復活を待たずしてすでに敗北している可能性があるのだ。

・気になります!

そこに気づいてしまった以上、このまま松屋に発売日を迎えさせてはならない。肉量に対するジャーナリズム倫理というのもあるしな。検証はそう難しいことではない。なにせ、松屋自ら「並の3倍」と明らかにしているのだ。

並の肉量を計量し、それを3倍にすれば「お肉どっさりグルメセット(税込み930円)」の肉量は導き出せる。それを吉野屋の「超特盛り(税込み780円)」と、すき家の「メガ(税込み780円)」の肉量と比べれば、「お肉どっさりグルメセット」が敗北者か否か、明らかになるだろう。

・そして計量へ

さて、ここらで先に結論をお伝えしよう。「お肉どっさりグルメセット(税込み930円)」は敗北者にあらず! 繰り返す、「お肉どっさりグルメセット」は敗北者にあらず! それどころか、販売した暁(あかつき)には吉野屋、松屋、すき家の3チェーン内では最大の肉量となるかもしれないぞ!

では詳しく計量の様子や、詳細をご覧に入れよう。まず用意したのは松屋の「並盛(税込み380円)」、吉野屋の「超特盛り(税込み780円)」、そしてすき家の「メガ(税込み780円)」。

これら全てから、肉だけを抽出していく。

筆者のレギュレーションにおいて、たまねぎは牛丼の肉としてカウントされないルールだ。どう考えたって、たまねぎは肉じゃないしな。

それに、松屋公式Twitterには「お肉どっさり並の3倍」という記述がある。これは、肉が並の3倍と読み取れるものである。筆者の目が黒いうちは、いかなる牛丼チェーンにも、たまねぎで増量することは許さない。

・松屋の並は98グラム

そして、それぞれの肉を計量していく。まず松屋の「並盛(税込み380円)」は……98グラム! 松屋の並は98グラム! つまり、予想される「お肉どっさりグルメセット(税込み930円)」の肉量は、98の3倍で294グラムだ。

次は吉野屋の「超特盛り(税込み780円)」にいこう。こちらは……105グラム! 正直これにはびっくりした。超特盛りという割りに随分少ない。なお、吉野屋のたまねぎが一番肉厚でシャキシャキしている気がしました。たまねぎもまぁ見方によってはアリだよね。

そして最後は、容器的には最大な すき家の「メガ(税込み780円)」。肉を取り分けている段階でなんとなくわかっていたが……207グラム! 容器は見掛け倒しじゃなかった。ぶっちぎりの207グラムである。……が、メガをもってしても294グラムには達していない。

ということで、推定肉量294グラムな「お肉どっさりグルメセット(税込み930円)」は、マジで伊達じゃないことが明らかになった。930円という値段も最初はやや高く感じていたが、そんなことも無いだろう。

なにせ、207グラムというぶっちぎりな肉量を誇るすき家のメガは780円。それとの差額150円で、さらにおよそ90グラムもの肉がぶち込まれるのだ。それどころか、ライス大盛り・特盛が無料になるという。「お肉どっさりグルメセット」は肉の量においてまごうこと無き覇者となるだろう。

とはいえ、あくまでこれはその辺の松屋で買ってきた並盛の肉を3倍にして計算しただけの推測にすぎない。発売まで油断はできないが……しかしかなり期待して良さそうな気がする。今は大人しく発売を待つことにしよう。

参照元:Twitter @matsuya_foods
Report:江川資具
Photo:RocketNews24.

更新日:2019年8月29日
提供元:ロケットニュース24

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(グルメ)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME