田中圭:劇場版公開で「おっさんずラブ」に感謝「大切な仲間をくれた…」 続編に期待も

田中圭:劇場版公開で「おっさんずラブ」に感謝「大切な仲間をくれた…」 続編に期待も
 2018年4月期に放送されて熱烈なファンを生んだ、俳優の田中圭さん主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の劇場版「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」(瑠東東一郎監督)の公開初日舞台あいさつが8月23日、東京都内で行われ、キャストが集結。“はるたん”こと春田創一役で主演を務めた田中さんは「このメンバーにオフィシャルで会えるのは今日で最後。『おっさんずラブ』がくれたものは、いろいろある。今一緒にいるキャストだけじゃなく、スタッフさんたちともずっと一緒に仕事をしていきたいと思っているし、大切な仲間をくれたのも『おっさんずラブ』」と感謝の思いを口にした。

 2018年4月期に放送されて熱烈なファンを生んだ、俳優の田中圭さん主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の劇場版「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」(瑠東東一郎監督)の公開初日舞台あいさつが8月23日、東京都内で行われ、キャストが集結。“はるたん”こと春田創一役で主演を務めた田中さんは「このメンバーにオフィシャルで会えるのは今日で最後。『おっさんずラブ』がくれたものは、いろいろある。今一緒にいるキャストだけじゃなく、スタッフさんたちともずっと一緒に仕事をしていきたいと思っているし、大切な仲間をくれたのも『おっさんずラブ』」と感謝の思いを口にした。

 舞台あいさつには、キャストの林遣都さん、吉田鋼太郎さん、内田理央さん、金子大地さん、伊藤修子さん、児嶋一哉さん、沢村一樹さん、志尊淳さん、眞島秀和さん、大塚寧々さん、瑠東監督も登壇。今作のキャッチコピー「ラブが、とまらない」にちなみ、「おっさんずラブがとまらない」とのフリップを手にした田中さんは「僕も分かっていないんですが、「『おっさんずラブ』がこれからも止まらないのだとしたら、どこまでもいけばいいなと思っている」と続編に期待を寄せた。

 また、部長・黒澤武蔵役の吉田さんは「田中圭が止まらない!」と声を大にして、大きな拍手を浴びると、「おっさんずラブ」が社会現象を巻き起こしたことを振り返りながら、「その中心には田中圭がいる」と称賛。続けて「田中圭が、『男はつらいよ』の寅さんの代わりになってくれるんじゃないかと思っている。どんどん映画が続いていって、寅さんは(マドンナを)好きになって振られるけれど、逆に圭がいろいろな人から好きになられるというパターンで。ぜひ田中圭の代表作にしてもらって、圭がずっとこの役を演じていってくれたらいいな。田中圭に止まってほしくない」と続編を熱望。「僕もついでにずっと出して」とおちゃめに語って観客の笑いを誘っていた。

 「おっさんずラブ」は、田中さん演じる女好きだけどモテない独身男子・春田が、イケメン後輩男子・牧(林さん)と、乙女心を持つ有能な部長・黒澤武蔵(吉田さん)という2人の男性に愛の告白をされ、未曽有(みぞう)のモテ期に突入する……というラブストーリー。劇場版では、「前代未聞の五角関係“おっさんのラブ・バトルロワイアル”」が開幕し、熱い恋の火花が散らされる。沢村さんは天空不動産で新たに発足したプロジェクトチームのリーダーで春田たちの前に立ちふさがる強敵・狸穴迅、志尊さんは春田が所属する天空不動産第2営業所に配属されたキラキラネームの陽気な新入社員・山田正義(ジャスティス)を演じる。

更新日:2019年8月24日
提供元:MANTANWEB(まんたんウェブ)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(テレビ)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME