top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ローラ「シェアして」アマゾン火災への警鐘に22万人が支持

女性自身

ローラ「シェアして」アマゾン火災への警鐘に22万人が支持(C)女性自身 ローラ(29)が8月22日、Instagramを更新しブラジル・アマゾンの熱帯雨林で発生した大火災について投稿。「シェアして」とつづったとこと、賛同する声が相次いでいる。   同日、Instagramに火災の写

 

しかしジャイール・メシアス・ボルソナーロ大統領(64)は21日、政府が環境NGOの支援打ち切りなどをしているため「断定はしないが、私や政府への反発を招こうとするNGO関係者の仕業とみられる」「火は戦略的につけられているようだ」などと持論を展開している。

 

「ボルソナーロ大統領はその奔放な発言から“ブラジルのトランプ大統領”とも呼ばれる人物です。大統領に就任後、環境保護当局の予算を大幅にカット。さらに経済活性化のためにアマゾンで鉱物資源の採掘や発電所の建設を認める方針も打ち出しました。またアマゾンの森林が減少しているというデータを国立宇宙研究所・INPEが公表したところ、『政府に損害を与えようとしている』と非難。のちに所長は解任されました」(全国紙記者)

 

広告の後にも続きます

地球の“肺”とも呼ばれるアマゾンの熱帯雨林。鎮火するまで、見守るしかないのだろうか――。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル