ドラマからの撤退が残念だった俳優、2位 成宮寛貴

ドラマからの撤退が残念だった俳優、2位 成宮寛貴
もうドラマに出る事はないの…? 今回は、10~40代の男女を対象に「ドラマからの撤退が残念だった俳優


」を聞いてみました!
■質問内容

ドラマからの撤退が残念だった俳優はどれですか。

もうドラマに出る事はないの…? 今回は、10~40代の男女を対象に「ドラマからの撤退が残念だった俳優 」を聞いてみました!

■質問内容

ドラマからの撤退が残念だった俳優はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:水嶋ヒロ 30.0%
2位:成宮寛貴 23.0%
3位:佐藤浩市 22.0%
4位:窪塚洋介 17.0%
4位:妻夫木聡 17.0%
6位:武田真治 12.0%
7位:小出恵介 10.0%
7位:山本裕典 10.0%
7位:伊勢谷友介 10.0%
10位:河相我聞 8.0%

●1位! 水嶋ヒロ!

1位は、水嶋ヒロさんでした!

『ごくせん』『仮面ライダーカブト』『メイちゃんの執事』など、数々の人気ドラマに出演した水嶋さん。

2009年以降は日本のドラマに出演せず、映画も2014年公開の『黒執事』が最後。

2018年にはAmazon Prime Videoのドラマ『東京BTH〜TOKYO BLOOD TYPE HOUSE』の第4話に登場し、ファンを喜ばせました。現在では企業のブランディングディレクターを勤めているようですが、ぜひ芸能活動も再開してほしいところですね!

●2位! 成宮寛貴!

2位は、成宮寛貴さんでした!

数々のドラマや映画で高い評価を受けたイケメン俳優の成宮さん。

2016年に電撃引退してからはSNSで情報発信しているものの、現在は海外に住んでいるようで、日本での芸能活動再開については全く見えていない状況と言えるでしょう。

●3位! 佐藤浩市!

3位は、佐藤浩市さんでした!

日本を代表する名俳優・三国連太郎さんを父に持つ佐藤浩市さん。

かつてはNHK大河ドラマやスペシャルドラマなど、数々の作品に出演していた印象ですが2016年頃からはあまりテレビドラマで見かけなくなった印象ですね。

しかしながら2019年公開の映画に、なんと6作品も出演しています。映画の世界で精力的に活躍していますので、またテレビドラマで見かける機会が増えることもありそうですね!

■カムバック希望!

いかがでしたか。今回は、ドラマからの撤退が残念だった俳優 が多数ランクインしました。中には引退してしまった方もいらっしゃいますが、ぜひ将来、テレビドラマへのカンバックを期待したいところですね!

(HORANE調べ  2019年8月 調査対象:10~40代の男女)

更新日:2019年8月23日
提供元:JOOKEY

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(芸能)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME