AKB48新センター矢作萌夏、地元埼玉公演で感涙「すごくきれい」

AKB48新センター矢作萌夏、地元埼玉公演で感涙「すごくきれい」
 アイドルグループ・AKB48単独での全国ツアー『AKB48全国ツアー2019~楽しいばかりがAKB!~』の埼玉公演が17日、ウェスタ川越で行われ、昼公演のチームAに続き、夜公演はチームKが出演した。


 キャプテン込山榛香が「楽しいばかりがAKB!チームKいくぞー!」と声を上げると、メンバーたちがステージや客席に登場し、「エリアK」を熱唱。エネルギッシュさにセクシーさも加えたパフォーマンスで立て続けに7曲披露し、会場は熱気に包まれた。

 アンコールでは、AKB48のニューシングル「サステナブル」(9月18日発売)で初のシングル表題曲センターに抜てきされた地元出身の矢作萌夏が「地元埼玉の初めてのチーム Kのコンサートにこうやっていっぱい出させていただいてすごくうれしいです」と感極まって涙。「みなさんが緑のカラーのペンライトを持ってくれているのがすごくきれいでうれしかったです」とチームKカラーのペンライトで声援を送ったファンに感謝した。

 込山が「次が最後の曲になります」と紹介すると、峯岸みなみが「このツアーを動かしてくれたのはキャプテンのおかげだと思うので、みなさん、大きな拍手を!」と呼びかけた。

 観客から大きな拍手を送られた込山は「チームKのツアーを通してステージからファンの方に伝えたかったのは、チームKは一人ひとり、自分の道がすごくしっかりしていることです。このメンバーがチームKで私は誇りですし、卒業したメンバーが輝いていることも私たちの道しるべですし、昇格した新しいメンバーも希望です。そのチームKの姿を今日のステージで見せられていたらうれしいです」と想いを伝えた。

 20日には神奈川公演がカルッツかわさきで行われ、チームB(昼公演)とチーム4(夜公演)が出演する。

■AKB48チームK出演者
市川愛美/岡田梨奈/小田えりな/倉野尾成美/小林蘭/込山榛香/下口ひなな/長友彩海/橋本陽菜/春本ゆき/左伴彩佳/峯岸みなみ/武藤小麟/武藤十夢/茂木忍/安田叶/矢作萌夏/山田杏華/湯本亜美
Opening Act&MC:末永祐月/永野恵
更新日:2019年8月19日
提供元:TBS for スゴ得

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(芸能)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME