“日本一の美女”山本富士子は“片付け魔”だった!? 最近ハマっている趣味や戦争秘話も 『徹子の部屋』

“日本一の美女”山本富士子は“片付け魔”だった!? 最近ハマっている趣味や戦争秘話も 『徹子の部屋』
黒柳徹子が司会を務める「徹子の部屋」の2019年8月15日(木)放送分[テレビ朝日系 12:00〜12:30]に、“日本一の美女”と呼ばれ、美人の代名詞にもなっている女優の山本富士子が登場。女優デビュー、美貌の秘密、戦争秘話などについてトークを繰り広げる。

山本は、戦後5年を経て開催された「第一回ミス日本」に選出。そのことが女優デビューの契機となり、今や女優生活66年を迎える。現在も女性の憧れとなっている美貌の秘密は、イメージとはかけ離れた日常生活にあった!? 家事仕事が大好きで“片付け魔”でもあるという彼女が、最近ハマっている趣味を公開する。

終戦まで、鉄工所を営む父が大阪に建てた3階建ての洋館で暮らしていた山本。しかし、終戦の翌年、突然GHQが自宅に現れ接収を宣言し、強引に退去を命じられた一家が京都に移り住んだ事から、彼女の運命は大きく変わることに…。

ひたすら花嫁に憧れていたという山本が、女優として大輪の花を咲かせた裏側には、意外な戦争秘話が隠されていた。

【出演】黒柳徹子/山本富士子

■徹子の部屋|テレビ朝日

https://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/

更新日:2019年8月14日
提供元:music.jp ニュース

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME