千葉MF山本真希がJ1松本山雅へ期限付き移籍。「雰囲気、一体感は最高でした」

千葉MF山本真希がJ1松本山雅へ期限付き移籍。「雰囲気、一体感は最高でした」
 J2のジェフユナイテッド市原・千葉に所属するMF山本真希が14日、J1の松本山雅FCへ期限付き移籍することが両クラブの公式サイトで発表された。期限付き移籍期間は来年1月31日までとなる。 ジュニアー…

 J2のジェフユナイテッド市原・千葉に所属するMF山本真希が14日、J1の松本山雅FCへ期限付き移籍することが両クラブの公式サイトで発表された。期限付き移籍期間は来年1月31日までとなる。

 ジュニアースから清水エスパルスで育った山本は、2005年にトップチームデビューし、清水の史上最年少出場記録を塗り替えた。2012年にはコンサドーレ札幌(現北海道コンサドーレ札幌)に移籍。翌年には川崎フロンターレに加入した。2016年から千葉でプレーし、今季は公式戦5試合のみの出場となっている。

 山本は千葉のクラブ公式サイトで「この度、松本山雅FCに移籍することになりました。在籍した3年半でなかなかクラブの力になれず目標であるJ1昇格に貢献できなくて申し訳なく思っています。どんな時も熱い声援で後押ししてくれたサポーターの皆さんには本当に感謝しています。フクアリの雰囲気、一体感は最高でした。ありがとうございました」とコメントしている。

 なお、山本は千葉と対戦するすべての公式戦には出場することができない。

更新日:2019年8月14日
提供元:フットボールチャンネル

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(スポーツ)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME