top_line

バイエルン、インテルからクロアチア代表MFを獲得。買取OP付きで1年間の期限付き移籍

フットボールチャンネル

 イタリア・セリエAのインテルに所属するクロアチア代表MFイバン・ペリシッチが現地時間の13日、ドイツ・ブンデスリーガのバイエルンへ期限付き移籍することになった。両クラブの公式サイトで発表されている。

 ペリシッチは2015年からインテルでプレーし、4季連続リーグ戦30試合以上に出場するなどレギュラーとして活躍してきた。しかし、インテルの新指揮官に就任したアントニオ・コンテ監督は現状のパフォーマンスに満足していないようで、レギュラーの座も確証されていない状況であった。

 バイエルンの発表によると、買取りオプション付きの1年間の期限付き移籍になるという。

 バイエルンでは、昨季まで2年間期限付き移籍でレアル・マドリーから加入していたコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、期限付き移籍期間満了でレアルに復帰。さらに、マンチェスター・シティに所属するFWレロイ・ザネの獲得を目指していたが、怪我のため獲得を見送ったと報じられていた。

 バイエルンは待望の左ウィンガーの獲得に成功した。

TOPICS

ランキング

ジャンル