top_line

男性が運命感じる「一緒にいて楽」と思われる彼女の特徴

愛カツ

大好きな男性には「俺にはこの子しかいない!」と思われたいですよね。

彼らが「運命」を感じるのは「一緒にいて楽だな」と思った時。

今回は、恋人まであと一歩の男性や、付き合い始めたばかりの彼に、自然とそう感じさせてしまう彼女の特徴を紹介します。

①既読スルーを許し合う雰囲気作れる

男性が「この子といるとラク」と感じる彼女との間には、「既読スルーを許し合う雰囲気」があります。

それを分かっている女子は、彼のメッセに既読だけつけてあえてしばらく返信しなかったり、「メッセ開封したあと、けっこう返信遅い方かも」などと先に伝えたりしています。

積極的に、既読スルー奨励、をしているのです。

読んだら即返事しなければならないという暗黙のルールがあるような二人だと、とても窮屈です。

普段から女友達との間でも、大至急の連絡以外はユルく返信しあえるようなスタイルを取り、「既読スルー文化」に慣れておきましょう。

②彼の「弱点」に対して寛容

一緒にいて楽だな、と彼に思わせる彼女は、彼の弱点に対して寛容です。

たとえば、彼氏が優柔不断なところがあって、彼女が決断力・行動力あるタイプ、というカップルがいますよね。

「選ばれる女性」はこういうとき、彼氏にイライラしたり非難したりするより、自分が彼のペースに合わせてあげようとします。

「彼が優柔不断である」を前提に、自分がリーダー役になってあげるのです。

彼がちょっぴりダメ男でも、暖かくフォローしてあげられる彼女こそ、最後の最後に愛されるのです。

③「笑えるネタ」の仕入れ先が共通

男性が一緒にいて楽だな、と感じる彼女は、「笑えるネタ」の仕入れ先が一緒。

彼がコント好きだったらコントのテレビ番組から、YouTuber好きだったらYouTubeから、という感じで彼女自ら積極的に彼の趣味に合わせるのです。

彼の好きな芸人やYouTuberのチャンネルは必ず見ますし、話題を広げるために、関連のパフォーマーもこっそりチェックします。

笑えるネタのシェアは、お互い居心地の良さを感じる重要なポイントです。

仮に「私はテレビ派で彼はネット派。私は自分を変える気はない」という頑固なスタンスでいると、彼はいつしか話の合う他の異性と仲良くなってしまうのでご注意を。

「運命のラクカノ」に

いかがでしょうか。

一緒にいて楽な彼女「ラクカノ」は、彼を甘やかしてしまうお母さんのような存在だと思ってしまう方もいると思います。

確かに、癒される要素は必要です。ただ、それだけではいずれ彼はあなたに飽きてしまいます。

ただ癒されるだけでなく、一緒に笑えたり、憧れをシェアできたりする、「ラクに前向きな気持ちにさせてくれる彼女」になるべきなのです。

彼にとっての希望の光となることで、彼に刺激を与え、「この子しかいない!」と思わせることができます。

そのためには、彼のイメージする世界観に合ったベクトルで、楽しさや、ワクワクする気持ちを与えましょう。

そんな彼女が「運命のラクカノ」の地位を手に入れることができるのです。

(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング

ジャンル