『ヨックモック』のシガールに「アイス」が入ったバージョンがあるって知ってた?

『ヨックモック』のシガールに「アイス」が入ったバージョンがあるって知ってた?
デパ地下などで販売している定番のお菓子のひとつに『ヨックモック』の「シガール」がある。あの “シガール” にア […]

デパ地下などで販売している定番のお菓子のひとつに『ヨックモック』の「シガール」がある。あの “シガール” にアイスが入ったバージョン、 “シガール アイスクリーム” があることをご存じだろうか。

販売店が限られていることもあって、これまでその存在を知らなかった記者。先日たまたま発見したので購入してみたところ、「なるほど、そうくるか!」とハッとさせられた次第である。ポイントは、シガールの穴部分にコーティングされているアレだ。

・東京近郊の店舗でのみ販売中

ヨックモックの “シガール” を知らないという人は、そうそういないのではないかと思う。名称を把握していなくとも、クッキー生地を葉巻状に巻いた、中央が空洞のアノ形は目にしたことがあるのではないだろうか。

“シガール アイスクリーム” は、その空洞部分にアイスが詰まっているのだ。なかなかレアな商品で、販売は東京近郊の店舗のみ。2019年8月の現段階では日本橋三越店など、9店舗だけという。各地で期間限定販売もしているとのことだが、どうしても手に入れたいという人はサイトから注文することをオススメする。

・チョコレート効果で食感が楽しい

記者は偶然、髙島屋 大阪店にて期間限定販売していた “シガール アイスクリーム” に遭遇。どうやら味はバニラ(5本入り 税込1080)・チョコレート(同)・ストロベリー(4本入り 864円)の3種類のようだ。まずはスタンダードなバニラ味を購入してみた次第である。

持ち帰り、さっそく開封してみたところ、お馴染みのアノ形をしている。しかし一点、違うところは上下の穴がナニかでふさがれているところ。「はてさて、コレはなんだろう。アイスではなさそうだが」と不思議に思いながら食べてみたところ……

その正体は、チョコレートであることが判明。空洞部分に詰まっているアイスを守るようにして、チョコレートがコーティングされているのだ。サクッとしたシガールの皮とパリッとしたチョコ、そして最後に冷たいアイスが口に入って来る。

・口の中で味が一つにまとまる

いつものシガールとは違う、面白い食感だ。クッキー生地だけでも美味しいが、アイスとチョコレートが入り込むことにより、口の中でひとつにまとまる感じがした。味はそこそこ甘めなので、飲みものと一緒に味わうことをオススメする。

普段の3時のおやつに食べるには、少々高価ではあるので、たまの自分へのご褒美やお土産にすると良いかもしれないな。なんにせよ、一度食べてみる価値は大あり。あなたも “シガール アイスクリーム” の不思議な食感を味わってみてはいかがだろう。

参考リンク:ヨックモック
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

更新日:2019年8月14日
提供元:ロケットニュース24

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(グルメ)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME