top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「じゃない方芸人」だった後藤輝基を変えた有吉と松本のイジリ

SmartFLASH

 

 出川哲朗が、8月3日放送の『10人旅 第4弾~小江戸川越から秩父の“隠れ家”宿を目指す旅!~』(フジテレビ系)で、フットボールアワー後藤輝基のターニングポイントを語った。

 

 出川は「俺らから見ても後藤ってちゃんとしているから、イジリづらかった」と語り出した。だが、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で順番に話をつなげていく「立ちトーク」企画で有吉弘行が後藤をイジって空気が変わっていったという。

 

広告の後にも続きます

 

 当時はトークもうまいぶん、「気難しい」というイメージがあった後藤だが、見事に話をつなげてトークを続ける姿に、有吉が「達者だね」「うまく入るね」とイジリ出し、それがまた新たな笑いにつながっていった。

 

 出川は「イジりも受け入れやすくなって、(雰囲気が)まろやかになって、MCとしても一個(レベルが)上がった」と後藤を評していた。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル