top_line

【急上昇】伊藤健太郎 関連記事まとめ読み

吉沢亮も!今年ブレイクした芸能人ランキング

JOOKEY

さまざまな芸能人が登場し、消えていく芸能界。2019年も折り返し地点を過ぎた現在、「今年、ブレイクしたなあ」と思う芸能人といったら誰を思い浮かべるでしょうか。今回は2019年にブレイクした芸能人について尋ねました。

 

■質問内容

今年ブレイクしたと思う芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位: チョコレートプラネット 38.0 %
2位: 霜降り明星 25.0 %
3位: ガンバレルーヤ 19.0 %
3位: Mr.シャチホコ 19.0 %
5位: 千鳥 16.0 %
6位: 横浜流星 14.0 %
7位: 吉沢亮 10.0 %
8位: 和牛 9.0 %
8位: ひょっこりはん 9.0 %
8位: 賀来賢人 9.0 %

 

●1位はIKKOモノマネで大ブレイクしたチョコプラ

最も多くの票を集めたのは、IKKOさんのモノマネの松尾駿さんと、和泉元彌さんのモノマネの長田庄平さんによるお笑いコンビ「チョコレートプラネット(チョコプラ)」でした。「どんだけ〜〜」というセリフがTVから聞こえると、IKKOさん・松尾さんのどちらが言っているのだか区別がつかないほどですよね。あまりにも似ているため、IKKOさんも公認しているのだとか。長田さんが狂言から着想を得たフレーズ「そろりそろり〜」も、小学生・中学生の間で大人気に!

 


IKKOさんと和泉元彌さんの印象が強いチョコプラですが、そのほかにもモノマネのレパートリーはたくさん。一時期だけのブームだけで終わらず、長期間にわたって愛されるコンビになりそうですね。

 

 

●2位はM-1王者の霜降り明星に

2位は、2018年のM-1で優勝した「霜降り明星」でした。M-1放送終了直後からテレビ出演のオファーがひっきりなし。テレビ出演だけにとどまらず、2019年には3社のテレビCMにも登場するなど、今は見ない日がないと言っていいほどのブレイクぶりですね。

せいやさんと粗品さんの2人組ですが、粗品さんはピン芸人のNo.1を決定する「R-1ぐらんぷり2019」でも優勝し、さらに注目を集めました。2019年7月からは、YouTubeでのネタ配信にも挑戦。YouTubeチャンネル「しもふりチューブ」で、毎日動画を公開するなどグイグイ攻めています。

●3位はガンバレルーヤとMr.シャチホコ

3位は「ガンバレルーヤ」「Mr.シャチホコ」が同率でランクイン。まひるさんとよしこさんの2人組「ガンバレルーヤ」は、野暮ったくダサいメイクが、「癒される」「かわいい」と人気に。Mr.シャチホコさんは、和田アキ子さんのモノマネでブレイクしましたが、あまりにもそっくりなため、和田アキ子さんからも「気持ち悪い」と言われるほどだそう。2組ほど、テレビに出ていると、ついつい見てしまう魅力がありますよね。

 

 

■俳優では賀来賢人や横浜流星も

そのほか、10位以内には「千鳥」「和牛」「ひょっこりはん」など、芸人が多くランクインしています。俳優では、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で深田恭子さんと共演した横浜流星さん、「今日から俺は!」でツッパリ役を好演した賀来賢人さんなどがランクインしました。ブレイク後は、一気に勢いがなくなる一発屋も少なくありませんが、TOP10に入っている芸能人は息が長く活躍しそうな人が多いですね。今後の活躍も楽しみです。

 

HORANE調べ 2019年7月 調査対象:10~40代の男女

 

TOPICS

ランキング

ジャンル