top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

菅田将暉、日向坂46・丹生明里も驚愕! 過酷な環境を走る列車など世界の鉄道映像を紹介 『世界まる見え!テレビ特捜部』

music.jpニュース

菅田将暉、日向坂46・丹生明里も驚愕! 過酷な環境を走る列車など世界の鉄道映像を紹介 『世界まる見え!テレビ特捜部』(C)music.jpニュース 所ジョージと岩田絵里奈アナウンサーがMCを務め、ビートたけしがスペシャルパネリストとして出演する「世界まる見え!テレビ特捜部」。2019年7月29日(月)放送分[日本テレビ系 20:00〜21:00]は、「出発進行!驚きの連続!世界の鉄道SP」を展開していく。

●チリ〜ボリビア鉄道

鉄道が大好きなイギリスの人気テレビ司会者クリス・タラントが、チリ北部にある海沿いの街トコピアから3つの電車を乗り継いでチリとボリビアを横断し、世界遺産に登録されている古都スクレを目指す。“絶壁を削ってできた世界で最も急勾配な場所を走る列車”“線路を走るバス!?”“富士山よりも高い標高を走る高地列車”などが登場。地元の人々の叡智が集結された鉄道を紹介する。

●カナダ鉄道24時

ロッキー山脈のカナディアンロッキーを通る山脈横断列車は、雪で飛行機が飛ばなかったり、道路が凍結して車が走行できなくなっても人や物を運び続ける、カナダの人々の大切なライフライン。そんな鉄道の安全を管理するカナダの鉄道作業員に密着し、常に危険と隣り合わせで自然の脅威に立ち向かう作業員たちの活躍ぶりに迫る。

●ネパールの鉄道

インドとネパールの石碑のみで区切られたジャナクプル鉄道は、ネパール南部のジャナクプルとインドのジャイナガルとの間30キロを3時間かけて走行する、人々の生命線。しかし、作られたのは実に80年ほど前で、今やレールは歪み、故障で停まることも珍しくないばかりか、直したくても予算がなく、存続の危機に立たされているという。果たしてネパールの人たちは、鉄道消滅のピンチを乗り越えることができるのか!?

●ハプニング映像なども

その他、思わず目を疑ってしまうような鉄道ハプニングや、ちょっと釘付けにさせられる駅員の映像なども紹介。気になる人はチェックをお忘れなく。

【スペシャルパネリスト】ビートたけし  
【司会】所ジョージ、岩田絵里奈アナウンサー
【ゲスト】尼神インター、菅田将暉、櫻井寛(鉄道写真家)、丹生明里(日向坂46)

■7/29OA「世界まる見え!驚きの連続!世界の鉄道SP」よる8時放送

■世界まる見え!テレビ特捜部|日本テレビ

http://www.ntv.co.jp/marumie/

TOPICS

ランキング

ジャンル