大泉洋も!つい観ちゃう人気の高い芸能人TOP10

大泉洋も!つい観ちゃう人気の高い芸能人TOP10
スイッチを入れたら、たまたまテレビの画面に映っていた芸能人。特別好きなわけではなく、見ようと思っていた番組でもないのに、ついつい見てしまう人っていますよね。今回は、特別好きではないのに、テレビに出てい

スイッチを入れたら、たまたまテレビの画面に映っていた芸能人。特別好きなわけではなく、見ようと思っていた番組でもないのに、ついつい見てしまう人っていますよね。今回は、特別好きではないのに、テレビに出ているとつい見てしまう芸能人について探りました。

 

■質問内容

特別好きではないのに、テレビに出ているとつい見てしまう芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:出川哲郎 19.0%
1位:大泉洋 19.0%
3位:マツコ・デラックス 17.0%
4位:有吉弘行 13.0%
5位:遠藤憲一 10.0%
6位:及川光博 9.0%
6位:中居正広 9.0%
6位:松本人志(ダウンタウン) 9.0%
9位:GACKT 8.0%
10位:ノブ(千鳥) 7.0%
10位:大悟(千鳥) 7.0%
10位:安田顕 7.0%
10位:浜田雅功(ダウンタウン) 7.0%

 

●1位は体当たり出たとこ勝負の出川哲郎に

1位は、出川哲郎さんと大泉洋さんが同率でランクインしました。元祖・リアクション芸人と称される出川さんは、バラエティ番組で大活躍。台本なしの「出たとこ勝負」な企画が多いですが、「これはさすがに無理だろう」と思うような場面でも、人懐っこい笑顔や意味不明でもしっかり通じる出川イングリッシュ、抜群の行動力で切り抜けるのはさすがです。この先の読めないガチな展開が、ついつい見てしまう理由かもしれませんね。

同じく1位の大泉さんは、「つい見てしまう」よりも「ついトークを聞いてしまう」タイプかも。その場の雰囲気や周囲の出演者の状況を察して、柔軟にトークを繰り広げる力にはびっくり。お笑い芸人顔負けのおもしろトークに、ぐいぐい引き込まれてしまった人も少なくないのではないでしょうか。

 

●3位はマツコ、4位には有吉がランクイン

3位は、歯に衣着せぬトークが魅力のマツコ・デラックスさん。人が遠慮して、なかなか踏み込まないところまでズバッと切り込むので、ヒヤヒヤするものの「痛快!」と思う人が多いのかもしれません。食べ物を食べる場面もよくありますが、とてもおいしそうに食べるのもマツコさんの魅力。丸くどっしり構えている様子も見ているだけで安心してしまいますね。

続く4位には有吉弘行さんがランクインしています。毒舌と言われる有吉さんだけに、やはりマツコさんと同様、遠慮なくズバッと切り込む姿勢が評価されているのでしょう。仲良しの芸人をコテンパンにやり込める様子は痛快で、どんな毒トークがくり広げられるのかついついテレビを見てしまう人も多いはず。

 

 

■「何かやってくれそう」という期待が高い

「特別好きではないのに、テレビに出ているとつい見てしまう芸能人ランキング」の結果はいかがでしたか? 好きでもないのに見てしまうというのは、「何か面白いことをやってくれそう」という期待があるからではないでしょうか。いつも視聴者の予想を上回る面白いトークやアクションを見せてくれるのはさすが。次もまた何かやってくれるのでは?とついつい期待してしまいますね。

 

 

HORANE調べ 2019年7月 調査対象:10~40代の男女

 

更新日:2019年7月29日
提供元:JOOKEY

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(芸能)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME