【斬新グルメ】「いきなり! ステーキ」を「サブウェイ」のパンに挟むと激ウマ!! 2社は今すぐコラボすべき

【斬新グルメ】「いきなり! ステーキ」を「サブウェイ」のパンに挟むと激ウマ!! 2社は今すぐコラボすべき
ステーキ量り売りのお店として、日本で絶大な支持を誇る「いきなり! ステーキ」。できることなら、自宅や会社で肉に […]

ステーキ量り売りのお店として、日本で絶大な支持を誇る「いきなり! ステーキ」。できることなら、自宅や会社で肉にかぶり付きたいと思っている人も多いはず。都内を中心にデリバリーサービスを行っている「ファインダイン」を利用すれば、その夢は実現するのである。

さて今回は、その夢にさらに1歩踏み込んでみる。宅配した「いきなり! ステーキ」をサンドイッチにすると、もっとうまくなるんじゃないのか? ということで、サブウェイでパンだけ購入して肉を挟む。その名も「いきなり! ステーキサンド」を食ってみたぞ!

・いきなり! ステーキサンド

作り方はとってもカンタンだ。まずは、ファインダインの宅配メニューのなかから最寄りのお店を選択して、もっとも安いサーロインの200グラム(ライスなし、2037円+宅配料306円)を注文する。

お昼時の混み合っている時間に注文したため、配達までに1時間かかるとのこと。その間に、サブウェイに行き、ベジーライトの全部抜きでパンだけを購入する。価格は313円(税込)。

・そのまま食いたい衝動を抑えて

そして、注文から約1時間。配達予定時間より少し前にステーキが届いた。

ウンマそう~!! 絶対ウマいだろ、コレ!

パンに挟むのやめて、このまま食っちまうか?

いやいや、イカンイカン。口元まで近づけた箸をパンのところに持って行き、パンのなかにステーキ肉を放り込む。

ステーキ詰め込み作業を繰り返した結果……

!!!! いきなり! ステーキサンド、完成~~~ッ !!!!

付け合わせのコーンを無視するのは心苦しかったので、ステーキの上に適当に散らした。それにしても、ウマそうだ。ウマそうすぎる。いや、ウマい!

この強烈なルックスのサンドイッチにかぶりつけることの幸せ! 皆さんにも知って頂きたい。いっそのこと、サブウェイは「いきなり! ステーキ」とコラボしてステーキサンドを作るべきでしょ!

・至福の食事体験

極めて暴力的な視覚インパクトのサンドイッチを、口いっぱいに頬張るッ!!

う~ん、美味~~。パンの向こうから現れる肉の歯ごたえが堪らない。サブウェイにも肉を使ったメニューとしてローストビーフサンドイッチは存在するのだが、サーロインステーキの食いごたえの足元にも及ばない。

肉の旨味もさることながら、ローストガーリックとステーキソースのパンチが効いていて、満足度120パーセント! 食えば食うほど、さらに食いたくなる魔性のサンドイッチと言っていいだろう。デリバリーとテイクアウトを掛け合せたからこそ、実現した夢のメニューだ。

少々お値段は張るものの、自分へのご褒美。夏のスタミナ補給だと思って試して頂きたい。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

更新日:2019年7月23日
提供元:ロケットニュース24

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(グルメ)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME