top_line

体操協会パワハラ騒動で「塚原光男」池谷幸雄に報復の疑惑

SmartFLASH

車中には妻・千恵子氏が

 

「協会を通してください」

 

 6月25日、夫妻を直撃すると、塚原光男氏がひと言。夫人をかばい、自宅へ入っていった。

 

 

 2018年8月に集中砲火を浴びた、体操協会のパワハラ問題。

 

「千恵子氏は3月末、光男氏は6月末に、任期満了で協会の役職を退任。一方、彼らを批判した池谷幸雄氏は『今後、よけいなことはしゃべりません』という誓約書を提出させられた。

 

 さらに、怪我で世界選手権代表を逃した池谷氏の愛弟子・村上茉愛を、特例で出場させようという意見を光男氏が封じたときは、『池谷いじめか……』と疑う声も一部で上がった」(体操関係者)

 

 存在感は変わらないようだ。

(週刊FLASH 2019年7月23・30日号)

TOPICS

ジャンル