top_line

ネイマール、多数のビッグクラブに売り込み? マンUは“ある条件”を理由に除外か

フットボールチャンネル

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属する27歳のブラジル代表FWネイマール。同選手の代理人を務めるピニ・ザハーヴィ氏が、多数のビッグクラブに売り込みしていると18日に英メディア『フォー・フォー・トゥ』が報じている。

 バルセロナ復帰が噂されたネイマールだが、現時点で移籍が実現する可能性は低い。そのため、他の選択肢も考えているとされる。同メディアによると、ザハーヴィ氏がマンチェスター・ユナイテッド、ユベントス、レアル・マドリー、バイエルン・ミュンヘンなどと交渉を始めたという。ただし、チャンピオンズリーグ(CL)出場が条件にあるようで、マンチェスター・ユナイテッドは移籍先候補から外される可能性があるようだ。

 いずれにしても、PSG側はネイマールを獲得する際に支払った2億2000万ユーロ(約290億円)の回収を望んでいる。同選手を獲得するには巨額の資金が必要になるため移籍先は限られてくるだろう。

TOPICS

ランキング

ジャンル