【15ピースで390円】チキンマックナゲットの新ソース「フルーツカレー」と「サワークリームオニオン」を試してみた結果…

【15ピースで390円】チキンマックナゲットの新ソース「フルーツカレー」と「サワークリームオニオン」を試してみた結果…
地味に嬉しいキャンペーンが帰ってきた。2019年7月17日から9月3日まで、マクドナルドの「15ピース入りのチ […]

地味に嬉しいキャンペーンが帰ってきた。2019年7月17日から9月3日まで、マクドナルドの「15ピース入りのチキンマックナゲット」が390円で提供される。通常価格は570円だから実に180円引き……! やだ……ウレP♡

これは今までにも何度か行われてきたキャンペーンで、価格以外のもう1つの注目ポイントがある。それが「新ソース」だ。過去にはネット上でかなりの話題になったものも少なくないが、果たして今回登場した2種類のソースはどんな仕上がりなのだろう? さっそく食べてみたのでご報告したい。

・地味に嬉しいキャンペーン

マックが開催するキャンペーンの中でも、もしかしたら1番くらいに嬉しい今回のキャンペーン。いつもならばなかなか選択肢に入らない570円のチキンマックナゲットだが、これが390円になるとついつい財布のひもが緩んでしまうから不思議だ。

それはさておき、同キャンペーンの注目ポイントが「新ソース」であることは冒頭でもお伝えした通りである。ただ、新ソースの評判はいいものとそうでもないものがあり、例えば2018年11月の「ステーキソース」はTwitterを中心に絶賛され、2019年4月の「ナポリタンソース」はそこまで話題にならなかった。

今回登場した新ソース「フルーツカレーソース」と「サワークリームオニオンソース」のお味はいかがなものなのか? マック愛ゆえに、いまいちならば「いまいち」とハッキリ申し上げるロケットニュース24編集部の数人で試食してみることにした。

・いざ実食

まずは「フルーツカレーソース」から。果物のフルーティーな甘みが特徴のカレーソースだというが、結論から言うと……かなりウマい! カレーのインパクトがありつつも、後味は定番のバーベキューソースくらい甘く、意外とどっしりとしたソースである。これならお子様でも安心して食べられるだろう。

お次の「サワークリームオニオンソース」も、全ッ然悪くない。ファーストインパクトにはやや欠けるが、サワークリームの余韻が印象的なソースだ。どちらかというとサッパリ系のソースでありながらも、ここまで余韻を残すとは……マックめ、やりおる。

・どちらも優秀

まとめると、新ソースにパンチ力を求める人には「フルーツカレーソース」を、余韻を求める人には「サワークリームオニオンソース」をオススメしたい。正直に言ってどちらも悪くなく、今回は2つともかなりの完成度と言っていいだろう。

とはいえ、絶対王者「マスタードソース」のレベルには及んでいないこともまた事実である。15ピース入りのチキンマックナゲットは3つソースが選べるので、個人的には「マスタード」「サワークリームオニオン」の2つを押さえ、甘い系ソースとして「バーベキュー」か「フルーツカレー」のどちらかを選ぶことを推奨したい。

というわけで、今回のチキンマックナゲットの新ソースは両方とも秀才レベルの完成度であった。天才(マスタードソース)とは言わないが、どちらも偏差値はかなり高い。15ピース390円キャンペーンが開催されているうちに、ぜひ試してみてはいかがだろうか。

参考リンク:日本マクドナルド
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

更新日:2019年7月19日
提供元:ロケットニュース24

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(グルメ)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME