PC版『Wolfenstein: Youngblood』と『Cyberpilot』の要求スペック公開!事前DL情報も判明

PC版『Wolfenstein: Youngblood』と『Cyberpilot』の要求スペック公開!事前DL情報も判明
ベセスダ・ソフトワークスは、PC版『Wolfenstein: Youngblood』および『Wolfenstein: Cyberpilot』の仕様に関する情報を公開しました。

PC版『Wolfenstein: Youngblood』と『Cyberpilot』の要求スペック公開!事前DL情報も判明

ベセスダ・ソフトワークスは、PC版『Wolfenstein: Youngblood』および『Wolfenstein: Cyberpilot』の仕様に関する情報を公開しました。

今回公開されたのは、両作の要求スペックや事前ダウンロードに関する情報。詳細は以下の通りです。

『WOLFENSTEIN: YOUNGBLOOD』および『WOLFENSTEIN: CYBERPILOT』の事前ダウンロード情報
PC版(Steam/BNET) – 7月23日午後1時(東部標準時)より事前ダウンロード可能
『Wolfenstein: Youngblood』および『Wolfenstein: Cyberpilot』のPC版(Steam/BNET)はお住まいの地域の7月26日深夜0時にアンロックされます。

『WOLFENSTEIN: YOUNGBLOOD』に必要なPCスペック
必要動作環境
64 bitプロセッサおよびオペレーティングシステムが必要
OS:Win7/8.1/10(64 bit版)
プロセッサ:AMD FX-8350/Ryzen 5 1400またはIntel Core i5-3570/i7-3770
メモリ:8GB RAM
グラフィック:Nvidia GTX 770 4GB(現行モデルではGTX1650)またはAMDの同等モデル
ストレージ:40GBの空き容量

推奨動作環境
64 bitプロセッサおよびオペレーティングシステムが必要
OS:Win7/8.1/10(64 bit版)
プロセッサ:AMD FX-9370/Ryzen 5 1600XまたはIntel Core i7-4770
メモリ:16GB RAM
グラフィック:Nvidia GTX 1060 6GB(現行モデルではRTX2060)またはAMDの同等モデル
ストレージ:40GBの空き容量

『WOLFENSTEIN: CYBERPILOT』PC版必要スペック
必要動作環境
OS:Windows 7/8.1/10(64 bit版)
プロセッサ:Intel Core i5-4590またはAMD FX 8350またはそれ以上
メモリ:8GB
グラフィック:Nvidia GeForce GTX 1070/AMD RX Vega 56またはそれ以上
ストレージ:30GBの空き容量
VRヘッドセット:HTC VIVE/Windows Mixed Reality

推奨動作環境
OS:Windows 7/8.1/10(64 bit版)
CPU:Intel Core i7-6700KまたはAMD Ryzen 5 1600X
メモリ:16GB
グラフィック:Nvidia GeForce GTX 1080/AMD RX Vega 64
ストレージ:30GBの空き容量
VRヘッドセット:HTC VIVE/Windows Mixed Reality
そんな『Wolfenstein: Youngblood』と『Wolfenstein: Cyberpilot』ですが、PC版(Steam/Bethesda.net)は7月26日より発売予定(国内版は2019年8月8日)。今回の発表に関する詳細はこちらからご確認ください。
更新日:2019年7月12日
提供元:Game*Spark

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME