長続きさせるため…女子が上手に「主導権を握る」方法

長続きさせるため…女子が上手に「主導権を握る」方法
交際を長続きさせたいと思うのは、誰しも同じ。そのためにどんなことをすればいいのか。 まずは主導権を握って、彼をうまくコントロールしてあげてください。ではその、主導権を上手に握る方法とは? 経験のある女性たちの意見を踏まえ […]

交際を長続きさせたいと思うのは、誰しも同じ。そのためにどんなことをすればいいのか。

まずは主導権を握って、彼をうまくコントロールしてあげてください。ではその、主導権を上手に握る方法とは?

経験のある女性たちの意見を踏まえてご紹介します!

褒めて居心地の良さを感じさせる

「彼はとても気分屋なので、まず褒めることを徹底しました。

そうすると、とりあえずご機嫌でいてくれます。

基本はそのスタイルですね。褒めていると言うことを聞いてくれるので、楽ですよ」(29歳/販売)

気分屋でなくても、人は褒められれば嬉しいもの。特に男性はプライドが高く、強い優越感を味わうことができる。

するとあなたを非常に居心地のいい相手と認識して、なんだかんだ言うことを聞いてくれるようになります。

デートの行先を2択で提案

「私はアクティブな性格で、あまり家にいたくないタイプ。とにかく出かけたい。

でも、彼はそうではなく、『行きたいところある?』と聞くと、『どこでもいい』と言うんです。

そういうとき、私は行きたい場所を2つ提案します。

彼は、どっちかを選ぶことで、自分が行先を決めている感覚になれる。

私としては、どっちにしろ行きたい場所だから、問題なし。波風立つこともありません」(31歳/医療)

彼にとっては最終決定を下すことで、自尊心が保たれている。でも、提案しているのは彼女のほうであり、主導権を握っているのは、やはり彼女。

どちらにも不満は生まれない、非常に理にかなった方法と言えるでしょう。

ほかの男友だちとも遊ぶ

「彼とは、私から告白して付き合いました。だから最初、彼は私に対してあまり関心がない感じだったんです。

ただ、私には男友だちが多く、そっちとも遊んでいるうちに関係が変化していきました。

彼が心配するようになってきたんです。やっぱり、友だちとはいえ、ほかの男と遊ぶのは嫌みたい。いつの間にか、私のほうが優位に立っていました」(27歳/損保)

自分の彼女を、ほかの男に取られるほど屈辱的なものはありません。

だから、相手が友だちであったとしても、男は男。会っているようなら不安になる。

すると、いつの間にか、彼女優位の状態ができあがっています。

エッチのスタートは彼女から

「私の彼は、女性経験が少なくて、あまりエッチに自信がありません。

だから、自分からは滅多に誘ってこない。いつも私から誘うことになるんですが、気を付けているのは、私のほうが経験があると意識させないこと。

私のほうが彼を求めている感じで、おねだりするように誘います。すると、けっこうご機嫌で応えてくれます」(28歳/事務)

エッチの際、男性は自分から誘うことに対して、抵抗を抱く場合があります。特に、経験の面で劣っている自覚があると尚更でしょう。

そこで、彼女のほうが求める。すると、男性としては自尊心が満たされ、優位に立っているかのように感じられます。

でも結局、すべて彼女のさじ加減であり、主導権を握っているのは彼女ということになるわけですね。

おわりに

本来なら、優位に立ちたいのは男性のほう。

しかし、そう錯覚させておいて、実際は女性が主導権を握っているというのが理想の形。

上手に手綱を捌いて、手の上で転がしてあげてください。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

更新日:2019年7月12日
提供元:愛カツ

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

Ranking/人気の記事(恋愛)

人気キーワード

Category カテゴリー

ページトップへ 
「エンタメウィーク」は一週間をもっと楽しくするエンタメサイト 誰でも今流行りのエンタメ情報を楽しめる記事をご提供します
dmenu
HOME